岩槻の魅力再発見 「東京・小岩からの慈恩寺みち①」

私が慈恩寺までの道しるべをたどり始めたきっかけは、今から15年ほど前。家族と台湾へ出かけたときでした。
現地の日月潭玄奘寺で見かけた展示ケースには玄奘三蔵と玄奘寺、そして岩槻にある慈恩寺との関係が記された文がありました。内容は以下のとおりです。

倉持秀峰大僧正納骨塔(元埼玉県仏教会会長、真言宗智山派管長)
『玄奘三蔵法師の霊骨は1942年、日本軍により南京で発掘され、日本に一部分骨されました。
当時 全宗教 奉国会 局長の大僧正は、玄奘三蔵鑽仰(さんごう)会を設立し 分骨された法師の霊骨の奉安に努力した。
また1955年に台湾仏教会の分骨申し入れに対して 各方面と協議のうえ訪台、奉持したものである。 
これらの徳により大僧正の没後台湾仏教会の要請にもとずき、ここ玄奘寺に分骨された。
教育評論家・ふくろう博士 古川のぼる 』

この文を読んだ時、私が子供の頃(昭和30年代)ラジオで岩槻慈恩寺の三蔵法師の話題が流れていたことや、中学生の頃に慈恩寺道標が江戸川区北小岩にあると聞いていたことを思いだしました。
私は戦後に東京都江戸川区で生まれ育ち、以降今日まで江戸川区南小岩に在住しております。
この道標を手がかりに辿れば小岩から慈恩寺に行けるのではないかと思い、道しるべとなる道標の調査を始めることにしました。
これを機に小岩から岩槻へのむかし道である慈恩寺みちを多くの方々に知って頂けたらと思います。(つづく)
【榎本淳三郎】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


インフォメーション

  1. 2020-5-25

    コロナで使えるLINEスタンプ

    コロナで使えるLINEスタンプ 医療関係者に感謝、テレワークで使えるLINEスタンプの紹介です! …
  2. 珠花散骨

    2020-2-27

    春日部小淵山観音院にお参りの出来る散骨OPEN!

    お参りの出来る散骨OPEN! 春日部で由緒ある小淵山 正賢寺 観音院にて珠花散骨とペットの合祀墓、…
  3. WEBらうんじ出店希望

    2019-6-10

    らうんじへのWEB出店

    WEBらうんじ出店希望申請フォーム掲載ページサンプルなど詳しくはこちらをご覧下さい。→★[conta…

『らうんじ』からの募集・告知

  1. 健康づくりと仲間づくり 健康づくりには歩くことが一番です。あなたの時間で…
  2. 弊紙「らうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております…
  3. 岩槻の地域情報紙「らうんじ」では読者のみなさまからの投稿、記事に対するご…
  4. 地域情報紙「らうんじ」は、ポスティングにより各世帯へと配布しているほか、…
  5. 「WEBらうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております。 バナー作成も致し…

岩槻について

  1. 純米酒「岩槻黒奴」
    岩槻について 岩槻区(いわつきく)は、埼玉県さいたま市を構成する10区のうちの一つです。 さいた…
  2. 城址公園の桜
    岩槻の主な観光スポット ◆ 岩槻城址公園 ◆ 所在地 : さいたま市岩槻区太田3-4 東武野田…
  3. 岩槻の主なイベント ◆人形のまち岩槻まちかど雛めぐり【2~3月】 2月中旬~3月中旬に開催。 …
  4. 情報誌「らうんじ」とは、埼玉県さいたま市岩槻区を中心に、3万1千世帯へ月1回「直接ポストイン」してい…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る