介護者同士で思いを共有 サロン「おもい槻」

家族などを支える介護者が自由に語る場として介護者サロンがあります。
岩槻区の介護者サロンの一つである「おもい槻」(おもいつき)は、コロナ禍でもLINEを使って定期的に集まり、11月からは再び対面での活動を再開しました。
筆者はおもい槻が発足する際に当時の高齢者生活支援コーディネーターにお声がけいただき、微力ながら協力させていただいております。
現在家族を介護している方や、介護が落ち着いた方など、6名の住民によって運営されています。
月に2回集まり、介護の壮絶さ、介護者の現実の想い、家族の絆、地域の課題等、共感の和が広がります。
介護に関することだけでなく、健康を維持する方法や制度・研修の情報など、さまざまなことが話されます。
埼玉県では、令和2年3月に「埼玉県ケアラー支援条例」が制定されました。
介護者の中でも18歳以下の介護者をヤングケアラーといい、埼玉県では回答した48000人の4・1%、約2000人の高校生が介護をしている実態が明らかになりました。
介護の社会化として2000年に始まった介護保険はあれど、介護者が孤立するのを防いだり、相談できる環境の整備は十分とは言い難いと思います。
ご興味ある方はぜひ県のホームページをご覧いただければと思います。
本学の学生にも、家族を介護する学生がいます。
中には学業とのバランスに苦労する学生もいますが、人を支える態度や人の心に触れる技術を学んでいる学生もいます。支える側・支えられる側というように区切れるような単純なものではなく、介護者にも支えが必要です。
その支えの一つとして介護者サロンが果たす役割は大きいといえると思います。
【目白大学保健医療学部作業療法学科・野村健太】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

インフォメーション

  1. 2024-6-12

    睡眠不足がもたらす健康リスクとは?⑤

    睡眠不足と認知症の関係 ・睡眠不足が認知症のリスクを高める可能性があるとされています。 -・睡眠…
  2. 2024-6-12

    仮設住宅の建設が進む石川県

     石川県内には、続々と仮設住宅が建設されています。 5月8日現在、5771戸の仮設住宅が着工されま…
  3. 2024-6-12

    柏崎小学校 PTA会長としての想い④

     2024年4月、柏崎小学校に大塚校長先生が着任され、新たな風が吹き始めています。 大塚校長先生は…

『らうんじ』からの募集・告知

  1. 今回は岩槻の地域活性化を目指して開催されていたリノベーションスクールと、その参加者で計画して今年オー…
  2. [caption id="attachment_22182" align="alignleft" w…
  3. 先回、ハンディキャップについて書きました。社会的不利です。 今回は、社会が人を不幸にするかもしれな…
  4. コロナ禍が終息に向かう昨今、引き続きテレワークや在宅勤務を続けている人も多いです。 3つあるテレワ…
  5. [caption id="attachment_22137" align="alignright" …
無料イラスト素材【イラストAC】

岩槻について

  1. 睡眠不足と認知症の関係 ・睡眠不足が認知症のリスクを高める可能性があるとされています。 -・睡眠…
  2. ぼくがいたずらすると怒られる。 ゲームをやりすぎても怒られる。 でも、ママの機嫌のいい時は怒られ…
  3. 2024/6/11

    今月の短歌
    しきなみ短歌、5月例会の高点歌(四首) 腕広げ 糸巻く 毛糸巻した 懐かしき 日のあり夫と 木綿…
  4.  岩槻区金重に住む藤園豊さんは、九州出身で音楽の世界を目指して上京した。 バンドを組んで活動し…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る