ジャズと教育「新しい形で」

コロナ禍で今まで当たり前だと思っていたいとがとても大切だと分かったことがいくつもありました。
その一つが「共感」です。
ゴリラ研究の第一人者である山極寿一氏は「音楽」を例に出し「このように『共感』ができるのは人間だけ」とおっしゃっていました。
この状況で大変な思いをされているミュージシャンの方々はオンライン配信等で発信しています。
我々はミュージシャンの皆さんと場を共有することはできませんが同じ時間を共に過ごすことはできます。
この方法であれば遠方に住んでいても参加できますし、声援を送るのが苦手な人もチャットで自分の思いを直接伝えることができます。
正に音楽の「新たな形」となるのではないでしょうか。
そこにあるのはミュージシャンと聴衆の「共感」です。
教育も同じく共感が大切です。休校が続き学校行事を削る学校が多くなっているとの報道がありましたが学校行事こそ「共感」を生む大切な場なのです。
皆で精一杯力を出し切る運動会。夜遅くまで友と語り合う修学旅行。
学級一丸となってハーモニーを奏でる合唱祭など学校生活を彩り、みんなで力を合わせてつくりあげるのが学校行事なのです。
これらは学校ならではの学びです。
私が校長をしていた学校で六年生が私の誕生日を全校で祝ってくれたことがありました。
それも三学期の始業式後にサプライズで。
二学期中に企画し、六年生が全学級を回って呼びかけの練習までしてくれていたのです。
六年生の発案に先生方、そして子供たちが共感の中でつくってくれた誕生会。
忘れることはできません。
このようにお互いが笑顔になることのできる「共感」。
新しい形で始めていきたいですね。
【「共栄大学客員教授・岩槻Jazz 代表」今村信哉(Shinya Imamura) 】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


インフォメーション

  1. 2020-5-25

    コロナで使えるLINEスタンプ

    コロナで使えるLINEスタンプ 医療関係者に感謝、テレワークで使えるLINEスタンプの紹介です! …
  2. しっぽフェスタ中止

    2020-4-25

    お寺Deしっぽフェスタ開催中止いたします!

    コロナの影響により、お寺Deしっぽフェスタは、開催を中止いたします! 楽しみにしていた方々、及び関…
  3. 珠花散骨

    2020-2-27

    春日部小淵山観音院にお参りの出来る散骨OPEN!

    お参りの出来る散骨OPEN! 春日部で由緒ある小淵山 正賢寺 観音院にて珠花散骨とペットの合祀墓、…

『らうんじ』からの募集・告知

  1. 健康づくりと仲間づくり 健康づくりには歩くことが一番です。あなたの時間で…
  2. 弊紙「らうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております…
  3. 岩槻の地域情報紙「らうんじ」では読者のみなさまからの投稿、記事に対するご…
  4. 地域情報紙「らうんじ」は、ポスティングにより各世帯へと配布しているほか、…
  5. 「WEBらうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております。 バナー作成も致し…

岩槻について

  1. 純米酒「岩槻黒奴」
    岩槻について 岩槻区(いわつきく)は、埼玉県さいたま市を構成する10区のうちの一つです。 さいた…
  2. 城址公園の桜
    岩槻の主な観光スポット ◆ 岩槻城址公園 ◆ 所在地 : さいたま市岩槻区太田3-4 東武野田…
  3. 岩槻の主なイベント ◆人形のまち岩槻まちかど雛めぐり【2~3月】 2月中旬~3月中旬に開催。 …
  4. 情報誌「らうんじ」とは、埼玉県さいたま市岩槻区を中心に、3万1千世帯へ月1回「直接ポストイン」してい…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る