I’ll Remember April【ジャズ壱】

今月は私の大好きなスタン・ゲッツの代表的名演の紹介。
スタン・ゲッツといえばクール・ジャズの創始者として重要な役割を果たしたジャズマンで、彼のクール・スタイルの演奏は高く評価されているが、ジャズ・ファンにとっては、そんなことはどうでもいい。
どれだけ聴き手を感激させ興奮させてくれるかが問題、そんなジャズ・ファンを満足させてくれる一枚が、この「スタン・ゲッツ・アット・ザ・シュライン」、ライブ録音だから、エキサイティングで、ゲッツが思いっきり即興演奏に自分を賭けているところが聞きものだ。
ゲッツの人気が高いのは、白人ではあるが、その即興演奏がずば抜けて優れた点にある。
往年のゲッツはまさに、ピアニスト「ビル・エバンス」にひってきする存在である。
クール・ジャズだウエストコースト・ジャズだといって栄えた白人ジャズの中で、結局残ったのはリー・コニッツ、スタン・ゲッツ、アート・ペッパー、ジェリー・マリガンで、即興演奏に秀でた人ばかりだ。
スタン・ゲッツはレスタ・ヤングの影響を受けながらも、独自のクールな音色といかにも白人的なコンセプションのテナー・スタイルを確立してジャズ界に君臨した。
彼はウエスト・コースト・ジャズというグループ・サウンド中心のジャズが流行した時もほとんどグループ・サウンドにはこだわらず、もっぱらソロに徹した。
それだけ彼は即興演奏に自信があったのだ。
したがって今日まで、第一線のプレイヤーとして残り得たのであろう。
このアルバムは、ロサンジェルスのダウン・タウンにある、シュライン・オーディトリアムでのジャズ・コンサートのライブ盤である。
この時期のゲッツのイマジネイティブなソロを感応しよう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


インフォメーション

  1. WEBらうんじ出店希望

    2018-10-9

    らうんじへのWEB出店

    WEBらうんじ出店希望申請フォーム掲載ページサンプルなど詳しくはこちらをご覧下さい。→★[conta…
  2. 2017-11-10

    PCサポート倶楽部

『らうんじ』からの募集・告知

  1. ◆以下のフォームよりお問い合わせ下さい。 [contact-form-7…
  2. 弊紙「らうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております…
  3. 岩槻の地域情報紙「らうんじ」では読者のみなさまからの投稿、記事に対するご…
  4. 地域情報紙「らうんじ」は、ポスティングにより各世帯へと配布しているほか、下記店舗にも設置しており…
  5. 「WEBらうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております。 バナー作成も致し…

岩槻について

  1. 純米酒「岩槻黒奴」
    岩槻について 岩槻区(いわつきく)は、埼玉県さいたま市を構成する10区のうちの一つです。 さいた…
  2. 城址公園の桜
    岩槻の主な観光スポット ◆ 岩槻城址公園 ◆ 所在地 : さいたま市岩槻区太田3-4 東武野田…
  3. 岩槻の主なイベント ◆人形のまち岩槻まちかど雛めぐり【2~3月】 2月中旬~3月中旬に開催。 …
  4. 情報誌「らうんじ」とは、埼玉県さいたま市岩槻区を中心に、3万1千世帯へ月1回「直接ポストイン」してい…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る