ポエム~城址公園に寄せて~

「子供の頃のずっと前」

自転車で緑を駆抜け
通り過ぎた
林の向こう

子供の頃
探検と冒険の先に
秘密基地

まだ誰も
分け入ったことのない場所が
あるかもしれない

いつかの日
懐かしい頃

自分より遥かな遠い
ずっと昔の日々に
昔の姿を伝えている
断片的な湿地と遺構
僅かな堀と土塁と碑
姿を残す鐘 佇む門

誰が戦い 誰を守り
何が残っただろう

変わっていく場所で
子供の笑い声
風が草木を鳴らす音

穏やかな景色だけは
どうか そのままで
ありますように

「風の音」

草の匂いが
季節を連れてくる

その木は色付いて
太陽の欠片のような木の葉を散らして
その木は色褪せて
体の破片のような
木の葉が散っていく

風の匂いが
透明になったら
冬の訪れ

日差しが強くも淡く
溶けて消えていく

風に乗って聞こえる
木の音 水の音
子供の笑い声
犬の鳴き声
家族の雰囲気
一人の足音
楽しそうな空の下

お日様きらきら
草がさらさら
木がさわさわ

遠い昔のことも
忘れてしまいそうな
優しい平穏

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


インフォメーション

  1. 2017-11-10

    PCサポート倶楽部

『らうんじ』からの募集・告知

  1. 健康づくりと仲間づくり 健康づくりには歩くことが一番です。あなたの時間…
  2. お問合せは下記連絡先まで。内容により掲載ができない場合もございますので、…
  3. 弊紙「らうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております…
  4. 岩槻の地域情報紙「らうんじ」では読者のみなさまからの投稿、記事に対するご…
  5. 地域情報紙「らうんじ」は、ポスティングにより各世帯へと配布しているほか、…

ピックアップ記事

  1. 共栄大学ジャズサークル
    共栄大学ジャズサークル 紺野トリオ 「岩槻駅東口クレセント・モール」で平成30年…
  2. かみしもどーる
    清水勇人さいたま市長への贈呈式の様子 岩槻人形協同組合と文京学院大学との連携により誕生した…
  3. 朝顔市
    昨年開催の様子 平成30年7月1日(日)の午前9時から午後2時まで、岩槻駅東口クレセントモ…
  4. 元荒川と黒浜の田んぼ。 東岩槻の工業団地を西へ抜けると、蓮田市黒浜の田んぼが広がる。 元荒川( …
ページ上部へ戻る