コラム ココロとカラダの薬箱 「親子で一緒に楽しむ」

前回は「よい汗をかくとは」というお話しをしました。よい汗をかくとは親子でいっしょに遊び楽しむことでもあります。子どもにとって遊びは「仕事」と言われるほど重要です。子どもは遊びを通じて自身の感情コントロールや問題解決の方法を学びます。みなさんの中には日常的に子どもとよく遊ぶと言われる方が多いと思われます。

親の立場からすると子どもと遊んだとは、『遊んであげた』こと。子どもの立場では『遊んでもらった』になります。同年代の子ども同士では『遊んだ』になります。一方で一人っ子家庭が増えています。クラスの半数が一人っ子かもしれません。昨今の傾向として、同年齢の子どもとうまく遊べないが、年上の子どもとはうまく遊べる子どもが増えていると言われます。言いかたを変えれば、一緒に遊ぶのは苦手でも遊んでもらうのは上手ということです。周囲が大人たちばかりであれば、必然的に『遊んでもらう』のが上手になります。『周囲にあわせることが苦手・わがまま』な子どもの中には、年少期のこの体験があるかもしれません。そこで、子どもの情緒・社会性などを発達させるには、日常的に子どもとよく遊ぶだけではなく親子で一緒に楽しむ。「〜してあげる」ではなく「一緒に〜して楽しむ」の姿勢が重要です。先ず、年齢に関係なく子どもには問題解決する能力があることを再認識してください。例えば、2〜3歳であっても隣で泣いている子がいると自分のおもちゃを貸してあげる。既に問題解決の能力を身に付けているのです。
 次に子どもが遊びの中で見せる様々な表情(ケンカをしたり物を壊すなどの不適切な行動)に対して、親としてどのような態度、行動をとるかということです。子どもの感情(泣きわめく)に親の感情(一方的に叱る)をぶつけていませんか。その場で「良い・悪い」の価値評価をしていませんか。ここがポイントです。子ども自身の問題解決能力を信頼してくださ。 お知らせです。子育てお役立ち情報、5分間のユーチューブラジオ「ふじのラジオ」がはじまりました。【NPO法人親子ふれあい教育研究所代表・藤野信行(元大学教授心理学)】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

インフォメーション

  1. 2024-6-12

    睡眠不足がもたらす健康リスクとは?⑤

    睡眠不足と認知症の関係 ・睡眠不足が認知症のリスクを高める可能性があるとされています。 -・睡眠…
  2. 2024-6-12

    仮設住宅の建設が進む石川県

     石川県内には、続々と仮設住宅が建設されています。 5月8日現在、5771戸の仮設住宅が着工されま…
  3. 2024-6-12

    柏崎小学校 PTA会長としての想い④

     2024年4月、柏崎小学校に大塚校長先生が着任され、新たな風が吹き始めています。 大塚校長先生は…

『らうんじ』からの募集・告知

  1. 今回は岩槻の地域活性化を目指して開催されていたリノベーションスクールと、その参加者で計画して今年オー…
  2. [caption id="attachment_22182" align="alignleft" w…
  3. 先回、ハンディキャップについて書きました。社会的不利です。 今回は、社会が人を不幸にするかもしれな…
  4. コロナ禍が終息に向かう昨今、引き続きテレワークや在宅勤務を続けている人も多いです。 3つあるテレワ…
  5. [caption id="attachment_22137" align="alignright" …
無料イラスト素材【イラストAC】

岩槻について

  1. 睡眠不足と認知症の関係 ・睡眠不足が認知症のリスクを高める可能性があるとされています。 -・睡眠…
  2. ぼくがいたずらすると怒られる。 ゲームをやりすぎても怒られる。 でも、ママの機嫌のいい時は怒られ…
  3. 2024/6/11

    今月の短歌
    しきなみ短歌、5月例会の高点歌(四首) 腕広げ 糸巻く 毛糸巻した 懐かしき 日のあり夫と 木綿…
  4.  岩槻区金重に住む藤園豊さんは、九州出身で音楽の世界を目指して上京した。 バンドを組んで活動し…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る