ココロとカラダの薬箱 「子どもから親へのSOSサイン」

年齢によっても異なりますが、一般的に子どものSOSは睡眠、食欲、体調、行動の4つの面に出てきます。
朝、起こしても起きない。夜更かしをしている。元気がない。疲れている。顔色が悪い。食欲がない。急にやせた。過食になった。吐き気を訴える。体重を気にする。学校に行かないと言う。友達と遊ばなくなった。引きこもりがちになった。だらしなくなった。いつもイライラしている。落ち着きがなくなった。感情を表に出さなくなった。何もしないでぼんやりしている。ひとり言が増えた。急におしゃべりになった。突然大声(奇声)を発するようになった。急に泣き出す。ペットをいじめるなど…。
今まではあまりなかった現象が見られる場合は、子どもから親への「助けて!」という「SOSのサイン」かも知れません。
大人も同様ですが、コロナ禍によるストレスは、子どもにも深刻な影響を及ぼしています。
考えてみますと3年前に小学校へ入学した子どもたちは、マスク越しでまともに友達の素顔を見ていないのです。
国立成育医療研究センターの調査結果では、頭痛や腹痛、イライラすることが以前より多くなった。
給食中に話ができない。何となく疲れてしまう。何でもコロナだからと言われ行動が制限される。先生にも相談しにくくなった。間食が増えた。食事の時間が不規則になった。ゲームやスマホを見る時間が増えた。就寝時間が遅くなったと回答している。
コロナ禍の影響は、想像以上に深刻と思われます。
大切なのはこの後です。
子どもからのSOSにどのように対応すべきかです。
こうすればよい。ああすればよいなどと申し上げる確かな答えはないのです。
しかし、基本的な対応方法はあります。
次回はそのことをお話しします。
【NPO法人親子ふれあい教育研究所代表・藤野信行(元大学教授 心理学)】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

インフォメーション

  1. 2024-6-12

    睡眠不足がもたらす健康リスクとは?⑤

    睡眠不足と認知症の関係 ・睡眠不足が認知症のリスクを高める可能性があるとされています。 -・睡眠…
  2. 2024-6-12

    仮設住宅の建設が進む石川県

     石川県内には、続々と仮設住宅が建設されています。 5月8日現在、5771戸の仮設住宅が着工されま…
  3. 2024-6-12

    柏崎小学校 PTA会長としての想い④

     2024年4月、柏崎小学校に大塚校長先生が着任され、新たな風が吹き始めています。 大塚校長先生は…

『らうんじ』からの募集・告知

  1. 今回は岩槻の地域活性化を目指して開催されていたリノベーションスクールと、その参加者で計画して今年オー…
  2. [caption id="attachment_22182" align="alignleft" w…
  3. 先回、ハンディキャップについて書きました。社会的不利です。 今回は、社会が人を不幸にするかもしれな…
  4. コロナ禍が終息に向かう昨今、引き続きテレワークや在宅勤務を続けている人も多いです。 3つあるテレワ…
  5. [caption id="attachment_22137" align="alignright" …
無料イラスト素材【イラストAC】

岩槻について

  1. 睡眠不足と認知症の関係 ・睡眠不足が認知症のリスクを高める可能性があるとされています。 -・睡眠…
  2. ぼくがいたずらすると怒られる。 ゲームをやりすぎても怒られる。 でも、ママの機嫌のいい時は怒られ…
  3. 2024/6/11

    今月の短歌
    しきなみ短歌、5月例会の高点歌(四首) 腕広げ 糸巻く 毛糸巻した 懐かしき 日のあり夫と 木綿…
  4.  岩槻区金重に住む藤園豊さんは、九州出身で音楽の世界を目指して上京した。 バンドを組んで活動し…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る