東玉・年末恒例の変わり雛発表 1位は安室奈美恵さん引退

1位「平成の歌姫 ありがとう 安室ちゃん雛」

年末恒例となっている、東玉による「2018東玉変わり雛」の発表が、2018年12月4日(日)に東玉人形博物館で行われた。
変わり雛は「今年最も印象に残った出来事、社会現象」を一般公募して、上位5点を選定して製作された。
今年は2660通の応募があり、1位は563通を獲得した「平成の歌姫 ありがとう 安室ちゃん雛」。
デビュー26周年を迎え、惜しまれつつ引退したことは記憶に新しく、変わり雛はコンサートを行っている様子を表現している。
2位は「平昌で大活躍 表情の輝き」の羽生結弦選手と小平奈緒選手。
3位は「大谷 大阪 世界へ大躍進雛」で野球の大谷翔平選手とテニスの大坂なおみ選手が再現されている。
さらに、4位は「世界の命を救え! ノーベル賞雛」として、ノーベル医学生理学賞を受賞した本庶佑教授夫妻を表現。
5位は惜しまれつも亡くなった『ちびまる子ちゃん』の原作者であるさくらももこ、西城秀樹らを再現した「秀樹さん まる子ちゃん ありがとう雛」だった。
東玉での公開は12月6日から5月5日まで。会場は東玉総本店。
【編集部・小澤】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


インフォメーション

  1. WEBらうんじ出店希望

    2018-10-9

    らうんじへのWEB出店

    WEBらうんじ出店希望申請フォーム 掲載ページサンプルなど詳しくはこちらをご覧下さい。→★ [c…
  2. 2017-11-10

    PCサポート倶楽部

『らうんじ』からの募集・告知

  1. ◆以下のフォームよりお問い合わせ下さい。 [contact-form-7…
  2. 弊紙「らうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております…
  3. 岩槻の地域情報紙「らうんじ」では読者のみなさまからの投稿、記事に対するご…
  4. 地域情報紙「らうんじ」は、ポスティングにより各世帯へと配布しているほか、下記店舗にも設置しており…
  5. 「WEBらうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております。 バナー作成も致し…

岩槻について

  1. 純米酒「岩槻黒奴」
    岩槻について 岩槻区(いわつきく)は、埼玉県さいたま市を構成する10区のうちの一つです。 さいた…
  2. 城址公園の桜
    岩槻の主な観光スポット ◆ 岩槻城址公園 ◆ 所在地 : さいたま市岩槻区太田3-4 東武野田…
  3. 岩槻の主なイベント ◆人形のまち岩槻まちかど雛めぐり【2~3月】 2月中旬~3月中旬に開催。 …
  4. 情報誌「らうんじ」とは、埼玉県さいたま市岩槻区を中心に、3万1千世帯へ月1回「直接ポストイン」してい…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る