寄稿 レクリエーションを通して 共生社会を考える

 はじめまして。目白大学で1年生のスポーツ・健康を担当している渕上です。私は現在、スポーツを通した共生社会のモデルケースを研究しています。
 さて、「スポーツ」という単語を目の前にすると、「体育は嫌い」などのお声もいただきます。そのような中で私は今、ゲートボールを材料に様々な人と楽しめるゲームを研究開
発・展開しています。
この時に大切にしているのが、元となるスポーツの要素を把握した上で、どの要素を残し、変更するかの点です。参加する人の技術、体力はもちろん、実施する目的や難易度も含めて様々な変更を加えていきます。場合によっては、公式スタイルから大きく離れることもあります。
 例として、研究協力校で行ったゲートボールは、操作が難しかったスティック(ゴルフのクラブのようなもの)を手で転がすことに変え、ゲートは広げ、コートは狭くしました。技
術の難易度を下げた分、戦術的な面が際立ち、誰もがゲームに参加しやすくなることができました。協力校からの評価も良く、体育が苦手な児童も支援学級の児童も一緒に楽しめたとの事です。詳しくは下記のURLをご覧ください。
 上記は一例ですが、スポーツを材料としてルールや用具の変更を柔軟に行い、楽しめるものを作ることは、共生社会の創造を考える良いきっかけになります。保険医療学部を有する当校としても、学生たちがスポーツをレクリエーションに変更する過程を経験することで、共生社会を考えるきっかけになればと思います。
 本研究は、日本ゲートボール連合ならびに筑波大学との共同研究にて行っています。
ゲートボール・イノベーション・プロジェクト(筑波大学)https://gb-taiiku.whowp03.cc.tsukuba.ac.jp/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

インフォメーション

  1. 2024-2-11

    睡眠不足がもたらす健康リスクとは?

    ここ最近、異常気象の影響か、体調を壊す人が増えてます。 「一度起きると寝れない」とか、「睡眠導…
  2. 2024-2-11

    断水に苦しむ能登地震の被災地

    「元旦の大きな揺れで、避難所となっているこの体育館に駆け込んだ。でもここには水も食料もなかった。 …
  3. 2024-2-11

    「まちあわせ」

    まちづくりユニット「まちあわせ」が岩槻のさまざまなまちづくりを紹介するこのページ。今回も岩槻区内で活…

『らうんじ』からの募集・告知

  1.  今回は、すぐさま命に別条があるわけではないので、服薬治療を続ければ天寿を全うできるけれども、かなり…
  2. イベント情報
    心のときめきを自分の言葉で短歌にしてみましょう。 【日時】3月17日(日)13:30 から 15:…
  3. イベント情報
    皆さんの人生は「選択」の連続だったに違いありません。 日々の選択は何を基準にし…
  4. イベント情報
    ◇史跡めぐり「中山道鴻巣宿を歩く」 【日 時】 3 月 3 日(日) 午前中 【集 合】 岩槻駅…
  5. イベント情報
    岩槻区を中心として市民活動に関心のある方など様々な立場の人が気軽に集まり、岩槻をより活性化させるため…

岩槻について

  1. ◆図形の問題  色のついた三つの正三角形があります。図のように頂点同士を線分で結んだときにできる三…
  2. イベント情報
    下山静香(ピアニスト)が魅せる「中南米名曲コレクション」昨今注目度 が上がってきた中南米のクラシッ…
  3. 健康でいるために、どの様な運動がいいの? 有酸素運動(有酸素エクササイズ) 有酸素運動は 、心肺…
  4. 運動が健康によい理由【前編】 健康的な運動は、健康な生活をサポートする大切な要素です。 自分の目…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る