目白大学「地域社会で生きる」 流しそうめんや竹炭も好評

岩槻 目白大学 流しそうめんイベント
昨年度の流しそうめんイベント。 こどもに大人気!

昨年度から本学では「地域社会で生きる」授業が始まりました。
キャンパスのある岩槻について様々な角度から学ぶことで地域社会のあり方について考えること、自分が現在、そして将来どのように自分が生きる地域に関わっていくかを考えることを目的としています。
岩槻区役所、地域住民、街づくりNPO、岩槻黒奴保存会からの講義で岩槻を知り、木目込み人形作り体験や岩槻街中ウォーキングで岩槻を体験します。
授業の中で「らうんじ」の紹介も行いました。
授業を通して学生が岩槻に興味を持ち積極的に地域活動に参加し、岩槻に親しんでいくことを期待しています。
また目白大学では様々な地域連携事業を展開しています。
その1つに私が担当する流しそうめんイベントがあります。
大学と地域の交流を目的とし、今年で7年目です。
学内の竹を利用しており、荒れ放題だった竹林の整備を同時に進めています。
使用後の竹や整備で出た枯れ竹は竹炭を作りイベントや学園祭で配布しています。
この竹炭は畑などの土壌改善に効果を発揮します。
現在まで農業を行う作業所などに配布してきました。
今後も継続的に作っていくため竹炭を有効利用してくれる方、団体を探しています。
興味のある方はご連絡ください。
今年の流しそうめんイベントは9月上旬に実施予定です。
今回は地域の方々と共に準備運営を実施したいと計画中です。
【目白大学保健医療学部講師:櫻井】

連絡先 797-2170(研究室)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


インフォメーション

  1. WEBらうんじ出店希望

    2019-6-10

    らうんじへのWEB出店

    WEBらうんじ出店希望申請フォーム掲載ページサンプルなど詳しくはこちらをご覧下さい。→★[conta…
  2. 2019-6-10

    福祉作業所「ふくふく」

    【参加予定】8/18㈰岩槻祭り(市宿通り) 8/31㈯目白大学流しそうめん地元の福祉作業所「ふくふく…

『らうんじ』からの募集・告知

  1. 健康づくりと仲間づくり 健康づくりには歩くことが一番です。 あなたの時間で あなたのペ…
  2. 弊紙「らうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております…
  3. 岩槻の地域情報紙「らうんじ」では読者のみなさまからの投稿、記事に対するご…
  4. 地域情報紙「らうんじ」は、ポスティングにより各世帯へと配布しているほか、…
  5. 「WEBらうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております。 バナー作成も致し…

岩槻について

  1. 純米酒「岩槻黒奴」
    岩槻について 岩槻区(いわつきく)は、埼玉県さいたま市を構成する10区のうちの一つです。 さいた…
  2. 城址公園の桜
    岩槻の主な観光スポット ◆ 岩槻城址公園 ◆ 所在地 : さいたま市岩槻区太田3-4 東武野田…
  3. 岩槻の主なイベント ◆人形のまち岩槻まちかど雛めぐり【2~3月】 2月中旬~3月中旬に開催。 …
  4. 情報誌「らうんじ」とは、埼玉県さいたま市岩槻区を中心に、3万1千世帯へ月1回「直接ポストイン」してい…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る