新和小学校で開催 ふれあいタッチ交流授業

さいたま市立新和小学校で、2019年9月11日(水)に「ふれあいタッチ交流授業」が行われた。
当日は医学博士・行政書士の藤井輝明氏(62歳)が訪問し、生徒たちとの交流を図った。
体育館で待っていた児童たちに、藤井氏が「てるちゃんと呼んでください」と挨拶すると、館内は和やかな空気に包まれた。
自身の人生をたどり「2歳のときに海綿状血管腫という病気になりました」と説明した藤井氏。
海綿状血管腫は血管奇形の一種で、発生頻度は年間で10万人に1人といわれる疾病で、「小2の頃はイジメに遭い、転校もしました」と打ち明けた。
その後は、児童たちからもさまざまな質問が飛び交った。
「子どもの頃にイジメられても、大人になったら大丈夫?」という声や、「てるちゃんのコブは硬くて重いの?」といった声もあり、藤井氏は「24歳のときに3度の手術をして、ここまで小さくなりました」と答えた。
そして、教師からの「てるちゃんの顔にさわってみたい人!」という誘いを受けて、子どもたちが「は〜い!」と元気に答えたのをきっかけに“ふれあいタッチタイム”となり、校外学習で来校していた城南中学校の生徒や教師たちも参加した。
藤井氏の言葉を受けて、会場にいた父母も「子どもとの接し方を見直そうと思います」と関心を寄せていた。
てるちゃんは個性で病気になっただけのコト。
同じ境遇の子がいても、心から励ましてあげるのが大切…。
彼らの小さな心をきっと、てるちゃんの大きな心がすっぽりと包んでいたかのような、ほのぼのとした時間になった。
なお、学校の図書館には藤井氏の著者や絵本『てるちゃんのかお』(金の星社)も寄贈されている。
中国語や韓国語にも翻訳されており、ぜひ一度、手にとってみてほしい。
【増田啓子】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

インフォメーション

  1. 2024-6-12

    睡眠不足がもたらす健康リスクとは?⑤

    睡眠不足と認知症の関係 ・睡眠不足が認知症のリスクを高める可能性があるとされています。 -・睡眠…
  2. 2024-6-12

    仮設住宅の建設が進む石川県

     石川県内には、続々と仮設住宅が建設されています。 5月8日現在、5771戸の仮設住宅が着工されま…
  3. 2024-6-12

    柏崎小学校 PTA会長としての想い④

     2024年4月、柏崎小学校に大塚校長先生が着任され、新たな風が吹き始めています。 大塚校長先生は…

『らうんじ』からの募集・告知

  1. 今回は岩槻の地域活性化を目指して開催されていたリノベーションスクールと、その参加者で計画して今年オー…
  2. [caption id="attachment_22182" align="alignleft" w…
  3. 先回、ハンディキャップについて書きました。社会的不利です。 今回は、社会が人を不幸にするかもしれな…
  4. コロナ禍が終息に向かう昨今、引き続きテレワークや在宅勤務を続けている人も多いです。 3つあるテレワ…
  5. [caption id="attachment_22137" align="alignright" …
無料イラスト素材【イラストAC】

岩槻について

  1. 睡眠不足と認知症の関係 ・睡眠不足が認知症のリスクを高める可能性があるとされています。 -・睡眠…
  2. ぼくがいたずらすると怒られる。 ゲームをやりすぎても怒られる。 でも、ママの機嫌のいい時は怒られ…
  3. 2024/6/11

    今月の短歌
    しきなみ短歌、5月例会の高点歌(四首) 腕広げ 糸巻く 毛糸巻した 懐かしき 日のあり夫と 木綿…
  4.  岩槻区金重に住む藤園豊さんは、九州出身で音楽の世界を目指して上京した。 バンドを組んで活動し…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る