改めまして 尾舘祐平をお願いします!

毎号の連載「尾舘りゃ祐平どこまでも」を担当している、さいたま市若者会議の代表・尾舘祐平(おだてゆうへい)です。
かれこれ2年ほど、この「ら・みやび」でコラムを担当してきましたが、今回からイラスト付きでコラムを書くことにしました。
みなさま、引き続きどうぞよろしくお願いします。
もしかしたら、しっかりとした自己紹介をするのは初めてかもしれませんので、これを機に覚えていただけるとうれしいです。

【ら・みやびでの記事について】
今後もさいたま市や岩槻に関する情報を掲載していきたいと思っていますので、もしインタビューや記事にしてほしいという方がいらっしゃいましたら、下記のQRコードからご連絡いただけると嬉しいです。
「尾舘りゃ祐平どこまでも」のコーナーで記事にする際の掲載料は《無料》ですので、これを機に広報の一つとしてご活用ください。
ご連絡が多かった場合には、編集部で調整させていただくことがございます。
また、内容により「ら・みやび」に掲載をご遠慮する場合がございます。ご了承ください。
【さいたま市や岩槻との関わり方】
市民団体である「さいたま市若者会議」を設立して地域活動をおこなったり、NPO法人「岩槻まちづくり市民協議会」の理事としてまちづくりに携わっていたりしています。
また、さいたま市市民活動推進委員会の委員としてさいたま市マッチングファンドの助成金審査や協働事業を推進する活動をおこなっています。
もし、さいたま市と協働事業をおこないたいという団体様がございましたら、担当の所管をご紹介することができますので、ご相談ください。
自己紹介
【名前】
尾舘祐平(おだてゆうへい)
【出身】
埼玉県さいたま市 
【年齢】
24歳
【簡単な経歴】
慈恩寺小・中学校を卒業後、大宮開成高等学校に進学。
その後、3年間、社会人として営業の経験を経て、法政大学法学部政治学科に入学。
現在は4年生となり、専門は公共政策や行政学など。
まちづくりに関わる勉強をおこなっています。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

インフォメーション

  1. 2024-2-11

    睡眠不足がもたらす健康リスクとは?

    ここ最近、異常気象の影響か、体調を壊す人が増えてます。 「一度起きると寝れない」とか、「睡眠導…
  2. 2024-2-11

    断水に苦しむ能登地震の被災地

    「元旦の大きな揺れで、避難所となっているこの体育館に駆け込んだ。でもここには水も食料もなかった。 …
  3. 2024-2-11

    「まちあわせ」

    まちづくりユニット「まちあわせ」が岩槻のさまざまなまちづくりを紹介するこのページ。今回も岩槻区内で活…

『らうんじ』からの募集・告知

  1.  今回は、すぐさま命に別条があるわけではないので、服薬治療を続ければ天寿を全うできるけれども、かなり…
  2. イベント情報
    心のときめきを自分の言葉で短歌にしてみましょう。 【日時】3月17日(日)13:30 から 15:…
  3. イベント情報
    皆さんの人生は「選択」の連続だったに違いありません。 日々の選択は何を基準にし…
  4. イベント情報
    ◇史跡めぐり「中山道鴻巣宿を歩く」 【日 時】 3 月 3 日(日) 午前中 【集 合】 岩槻駅…
  5. イベント情報
    岩槻区を中心として市民活動に関心のある方など様々な立場の人が気軽に集まり、岩槻をより活性化させるため…

岩槻について

  1. ◆図形の問題  色のついた三つの正三角形があります。図のように頂点同士を線分で結んだときにできる三…
  2. イベント情報
    下山静香(ピアニスト)が魅せる「中南米名曲コレクション」昨今注目度 が上がってきた中南米のクラシッ…
  3. 健康でいるために、どの様な運動がいいの? 有酸素運動(有酸素エクササイズ) 有酸素運動は 、心肺…
  4. 運動が健康によい理由【前編】 健康的な運動は、健康な生活をサポートする大切な要素です。 自分の目…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る