帽子考 文=加藤三郎(2018.11月)

最近さすがにメーカー名の入った野球帽を被っている人は少なくなりましたが、地域の集まりで帽子を被ってくる人の大半は野球帽型の帽子です。
あまり一般的ではありませんが、文士、芸術家、の間で「ベレー帽」が流行したことがありました。
フランスのバスク地方の人々が藍義太丸くてつばのない帽子です、バスク地方の位置はピレネー山脈の西側のスペインとの国境あたりで独特の文化を持っていました。
比較的厚地の生地で作られており、日本ではラシャ、あるいは毛糸で編まれたものが使用されていました、あの有名な作詞家のサトウハチロー氏のトレードマークともいえる、ベレー帽姿はよく神田のレストランでお目にかかったことがあります。
戦後に流行った音楽喫茶の片隅にで芸術家風の若者がベレー帽を被って、クラシック音楽を聴きながら、瞑想にふけっている姿をよく見かけました。
もう一つ、最近は死語に近くなった帽子に「ナイトキャップ」があります。
これは就寝中の髪の乱れ、或いは整髪料が枕カバーにつくのを防止するためだったようですが、少年俱楽部に連載され人気を博した田川水泡の似顔絵にメッシュのナイトキャップを被りペンをもつ姿が描かれていました。
さらに、ナイトキャップにはもう一つ意味があります、ヨーロッパではブランデーの別名としてシャレて使われています、つまり日本で言えば寝酒です、これはなんのかんのと理由を付けて男性諸氏の間で今も流行っていることです。
<次号へ続く>

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

インフォメーション

  1. 2024-7-13

    睡眠不足がもたらす健康リスクとは?⑥

    睡眠改善のためのヒントとアドバイス  ストレス管理と睡眠の関係 ・ストレスがたまると、睡眠不足の…
  2. 2024-7-13

    支援団体に  自動車税一千万が課税

    [caption id="attachment_22457" align="alignleft" w…
  3. 2024-7-13

    伝えて槻丸 №12 第84回 たかみや えみこ

    【中古】 秘伝4コママンガの描き方 今日からキミもプロ作家!! / ドラクエ…

『らうんじ』からの募集・告知

  1. 唐朝(とうちょう) 唐の朝廷。 唐の時代 名君(めいくん) 国家を 統制することに すぐ…
  2. [caption id="attachment_22317" align="alignright" …
  3. [caption id="attachment_22308" align="alignright" …
  4. 地域の疑問やあなたのアイデアを聞かせて下さい。 独自の文化や観光の魅力をたくさん持っている岩槻です…
  5. だれでもできる簡単なおもちゃづくり(材料費等無料) 【日時】①7月20日(土)②7月27日(土)③…
無料イラスト素材【イラストAC】

岩槻について

  1. 2024年6月末、会社の行事で沖縄県に訪問した際、名前とメッセージを即興で書いてくれる書道家のAさん…
  2. ――その後現場から離れて経営側から関わるようになったと思うのですがショーの世界でやっていてよかったで…
  3.  学童で働いていた私が子供との関わりを綴る日々の記録です。 学童は第二の家庭と言われますが、何十人…
  4. 「夢」 それは希望 努力の彼方 暗い場所から見た光 逆境に対する意志 新しい出会い &n…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る