岩 槻 郷 土 資 料 館 だ よ り №78  企画展「縄文時代のさいたま」から「様々な土偶」

西大宮バイパスNo.4 遺跡の土偶

 岩槻郷土資料館では、令和六年一月二一日(日)まで、「さいたま市史 通史編 原始・古代Ⅰ」に掲載されている縄文時代の資料を中心に「縄文時代のさいたま」の展示を行っています。
今回は、この企画展の展示資料の中から「様々な土偶」について紹介します。
 土偶は女性をかたどったといわれ、呪術的、信仰的な遺物と考えられています。
縄文時代草創期からみられ、早期や前期の土偶はごくわずかで、後晩期になると地域的な特色をもち、全国的にその数量も増加していきます。
 さいたま市内では、西区西大宮バイパス№4遺跡から、全国的にも珍しい縄文時代早期中頃の土偶がみつかっています。
腰の部分の破片ですが、バイオリンのような形をしているものと思われます。
前期の土偶も全国的に少ないものですが、緑区井沼方遺跡や大古里遺跡などからみつかっています。
今回展示はしませんでしたが、緑区松木遺跡の土偶は、全長二・四㎝、日本一小さいといわれ、さいたま市指定文化財となっています。
 中期前半の土偶も類例は少ないものですが、南区根岸遺跡や別所遺跡、大宮区側ヶ谷戸貝塚からみつかっています。
別所遺跡の土偶は、大きさは小さく、腹部から左足の部分だけですが、国宝の長野県棚畑遺跡の「縄文のビーナス」と呼ばれる土偶と同じような形状をもち、同じ時期のものと考えられます。
 

別所遺跡の土偶

後期の後半からさいたま市周辺では、ミミズク土偶と呼ばれる独特な土偶がみられ、岩槻区真福寺貝塚のものは国重要文化財に指定されています。
見沼区小深作遺跡、北区東北原遺跡などにも多くみられます。
 また緑区馬場小室山遺跡からは東北地方の遮光器土偶を模倣したと思われる土偶がみつかっています。
岩槻区黒谷田端前遺跡の板状の土偶は、頭の部分が中空になり、頭頂部は遮光器土偶と共通しています。
形状は異なりますが、遮光器土偶との関連がうかがえるものでしょう。
他にも中空の腕や脚の部分がみつかっています。
緑区前窪遺跡では顔に入れ墨をしたような土偶があります。
これは縄文時代晩期の終わり頃から弥生時代にかけてのものといわれています。
 今回の展示をご覧いただき、様々な土偶から縄文人たちの祈りや願いなどを感じていただければと思います。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


インフォメーション

  1. 2024-2-11

    睡眠不足がもたらす健康リスクとは?

    ここ最近、異常気象の影響か、体調を壊す人が増えてます。 「一度起きると寝れない」とか、「睡眠導…
  2. 2024-2-11

    断水に苦しむ能登地震の被災地

    「元旦の大きな揺れで、避難所となっているこの体育館に駆け込んだ。でもここには水も食料もなかった。 …
  3. 2024-2-11

    「まちあわせ」

    まちづくりユニット「まちあわせ」が岩槻のさまざまなまちづくりを紹介するこのページ。今回も岩槻区内で活…

『らうんじ』からの募集・告知

  1.  今回は、すぐさま命に別条があるわけではないので、服薬治療を続ければ天寿を全うできるけれども、かなり…
  2. イベント情報
    心のときめきを自分の言葉で短歌にしてみましょう。 【日時】3月17日(日)13:30 から 15:…
  3. イベント情報
    皆さんの人生は「選択」の連続だったに違いありません。 日々の選択は何を基準にし…
  4. イベント情報
    ◇史跡めぐり「中山道鴻巣宿を歩く」 【日 時】 3 月 3 日(日) 午前中 【集 合】 岩槻駅…
  5. イベント情報
    岩槻区を中心として市民活動に関心のある方など様々な立場の人が気軽に集まり、岩槻をより活性化させるため…

岩槻について

  1. ◆図形の問題  色のついた三つの正三角形があります。図のように頂点同士を線分で結んだときにできる三…
  2. イベント情報
    下山静香(ピアニスト)が魅せる「中南米名曲コレクション」昨今注目度 が上がってきた中南米のクラシッ…
  3. 健康でいるために、どの様な運動がいいの? 有酸素運動(有酸素エクササイズ) 有酸素運動は 、心肺…
  4. 運動が健康によい理由【前編】 健康的な運動は、健康な生活をサポートする大切な要素です。 自分の目…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る