岩槻郷土資料館だより56 企画展「土笛・土鈴~音の出る郷土玩具」

岩槻郷土資料館では、二月末から岩槻で行われる「まちかど雛めぐり」に合わせ、「土笛・土鈴~音の出る郷土玩具」と題し、二月二二日(火)から三月二一日(月)まで市立博物館に所蔵されている郷土玩具のうち、土笛や土鈴など音の出る郷土玩具の展示を行います。
郷土玩具は、紙、木、粘土といった素材が使われ、その土地の生活、風土、歴史、信仰などと結びつきながら様々なものが作られてきました。
土笛や土鈴は古く縄文時代からみられ、日常の生活の中や祭りなどの道具として使われました。その音に対して願いや祈りが込められていたといわれ、神と人とをつなぐための道具であったとも考えられています。
土笛の中には、神の使いである鳩やフクロウなどの動物をかたどったものが作られ、鎌倉鶴岡八幡宮や鹿児島神宮の鳩笛はその代表的なものといえます。
また、土をなめると子どもの疳封じになるともいわれ、つくられたものもあったようです。
土鈴は害虫除けや厄除けなどの災いを払うものになるといわれ、神社の授与品として多くの神社にみられます。
大正から昭和の初期頃には、社寺に伝わる伝説や名所・旧跡などを取り入れられたものが作られるようになり、様々な形の土鈴が各地で作られたようです。
今回展示する中にも京都「清水寺の鐘の土鈴」、奈良「手向山八幡神社の絵馬」の土鈴などがこうした寺社に関わるものといえます。
今回の展示では、土笛や土鈴の音を聞いていただくことはできませんが、展示する資料の姿をみて、その音色を想像していただけたらと思います。
(※なお、今後の状況次第では、展示開始時期が延期されることや展示が中止になることもありますので、博物館ホームページなどをご覧いただきたいと思います)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

インフォメーション

  1. 2024-2-11

    睡眠不足がもたらす健康リスクとは?

    ここ最近、異常気象の影響か、体調を壊す人が増えてます。 「一度起きると寝れない」とか、「睡眠導…
  2. 2024-2-11

    断水に苦しむ能登地震の被災地

    「元旦の大きな揺れで、避難所となっているこの体育館に駆け込んだ。でもここには水も食料もなかった。 …
  3. 2024-2-11

    「まちあわせ」

    まちづくりユニット「まちあわせ」が岩槻のさまざまなまちづくりを紹介するこのページ。今回も岩槻区内で活…

『らうんじ』からの募集・告知

  1.  今回は、すぐさま命に別条があるわけではないので、服薬治療を続ければ天寿を全うできるけれども、かなり…
  2. イベント情報
    心のときめきを自分の言葉で短歌にしてみましょう。 【日時】3月17日(日)13:30 から 15:…
  3. イベント情報
    皆さんの人生は「選択」の連続だったに違いありません。 日々の選択は何を基準にし…
  4. イベント情報
    ◇史跡めぐり「中山道鴻巣宿を歩く」 【日 時】 3 月 3 日(日) 午前中 【集 合】 岩槻駅…
  5. イベント情報
    岩槻区を中心として市民活動に関心のある方など様々な立場の人が気軽に集まり、岩槻をより活性化させるため…

岩槻について

  1. ◆図形の問題  色のついた三つの正三角形があります。図のように頂点同士を線分で結んだときにできる三…
  2. イベント情報
    下山静香(ピアニスト)が魅せる「中南米名曲コレクション」昨今注目度 が上がってきた中南米のクラシッ…
  3. 健康でいるために、どの様な運動がいいの? 有酸素運動(有酸素エクササイズ) 有酸素運動は 、心肺…
  4. 運動が健康によい理由【前編】 健康的な運動は、健康な生活をサポートする大切な要素です。 自分の目…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る