岩槻の桜① 「早咲きの桜」

2021年1月から4月まで、岩槻の桜を紹介していきます。
正月になり、日々の日の出が早くなって、日差しも強くなったような気がします。
冬の寒さの中で、春の訪れを待ちわびる心は誰しも共通の思いでしょう。
春といえば桜が代表です。
桜の花が咲くと「春が来た」と感じる人も多いと思います。
コロナ禍で遠出を控えている方も多いと思いますので、近場で桜を愛でるのもよいのではないでしょうか。
そこで、岩槻の桜について、咲く種類、時期、場所を紹介していきます。
岩槻は城址公園の桜が有名ですが、その他にも身近に桜を楽しめる場所がたくさんあります。
第1回は早咲きの桜を紹介します。
早咲きの桜と言えば「河津桜」や「寒桜」などが挙げられます。
河津桜は暖かい地方では例年2月上旬から咲き始めますが、岩槻では2月下旬から咲き始めます。
まだ気温が低い時期なので、開花から3週間ほどでようやく満開になります。
河津桜は静岡県河津町の河津川の河原で、昭和30(1955)年に見つかったオオシマザクラとカンヒザクラの自然交雑種です。
岩槻では、本町1丁目の芳林寺に6本、太田1丁目の浄源寺に26本、南辻の元荒川土手に5本、本町4丁目の裏小路公園に1本あります。
このうち淨源寺の河津桜は本堂の右側にまとまって植えられていて、満開時には周りが明るくなるほどです。
尚、城址公園には多種類の桜がありますが、残念ながら河津桜はありません。
【森林インストラクター・桂幸一】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


インフォメーション

  1. 2020-5-25

    コロナで使えるLINEスタンプ

    コロナで使えるLINEスタンプ 医療関係者に感謝、テレワークで使えるLINEスタンプの紹介です! …
  2. 珠花散骨

    2020-2-27

    春日部小淵山観音院にお参りの出来る散骨OPEN!

    お参りの出来る散骨OPEN! 春日部で由緒ある小淵山 正賢寺 観音院にて珠花散骨とペットの合祀墓、…
  3. WEBらうんじ出店希望

    2019-6-10

    らうんじへのWEB出店

    WEBらうんじ出店希望申請フォーム掲載ページサンプルなど詳しくはこちらをご覧下さい。→★[conta…

『らうんじ』からの募集・告知

  1. 健康づくりと仲間づくり 健康づくりには歩くことが一番です。あなたの時間で…
  2. 弊紙「らうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております…
  3. 岩槻の地域情報紙「らうんじ」では読者のみなさまからの投稿、記事に対するご…
  4. 地域情報紙「らうんじ」は、ポスティングにより各世帯へと配布しているほか、…
  5. 「WEBらうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております。 バナー作成も致し…

岩槻について

  1. 純米酒「岩槻黒奴」
    岩槻について 岩槻区(いわつきく)は、埼玉県さいたま市を構成する10区のうちの一つです。 さいた…
  2. 城址公園の桜
    岩槻の主な観光スポット ◆ 岩槻城址公園 ◆ 所在地 : さいたま市岩槻区太田3-4 東武野田…
  3. 岩槻の主なイベント ◆人形のまち岩槻まちかど雛めぐり【2~3月】 2月中旬~3月中旬に開催。 …
  4. 情報誌「らうんじ」とは、埼玉県さいたま市岩槻区を中心に、3万1千世帯へ月1回「直接ポストイン」してい…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る