ジャズと教育「じっと我慢の後追い教育」

さいたま市の小学校では入学前のお子さんがいる保護者を対象に「子育て講座」を行っています。
私はそこで講師としてお話をすることがあります。
ろくに我が子の子育てに参加していなかった私が「子育て講座?」と我が家では懐疑の目で見られていますが(笑)、ここで話すことは入学前という限定された時期の子供との接し方や親としての心構えについてです。
幼稚園、小学校で教員や管理職として子供たちと接してきた私ですので、「私」の体験はほとんど無くとも、「公」の体験からお話しすることは許されるのではないかと思っています。
仕事柄、保護者の方々とお話をする機会は多くありましたが「子供たちが困らないように」と子供が何かやる前に先回りして環境を整えてしまう方が少なからずいらしたのです。
これは学校教育でも同じことがいえます。
このような教育は正に「先回り教育」といえるでしょう。
確かに安全に問題があったり、子どもが大きなダメージを負うことが予測されたりするのであれば予防策をとるのは当然です。
しかし、教育は「社会人として必要な資質を身につける」ことが目的です。
ですから「よい子供」をつくる為ではありません。
今、よい子とはいえない状態であっても社会人になった時に必要な資質を身につけようとしていればそれでよいのです。
そんな時に「失敗いないように」と子どもだけで解決できることにまで先回りしてしまうのはいかがなものでしょうか。
ジャズの世界では、出来上がったカッコいいフレーズより、あがきながらでも自分で作り上げるフレーズにその価値をおきます。
多少時間がかかってもそのように考えてみてはいかがですか。
【「共栄大学客員教授・岩槻Jazz 代表」今村信哉(Shinya Imamura) 】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


インフォメーション

  1. WEBらうんじ出店希望

    2019-6-10

    らうんじへのWEB出店

    WEBらうんじ出店希望申請フォーム掲載ページサンプルなど詳しくはこちらをご覧下さい。→★[conta…
  2. 2019-6-10

    福祉作業所「ふくふく」

    【参加予定】8/18㈰岩槻祭り(市宿通り) 8/31㈯目白大学流しそうめん地元の福祉作業所「ふくふく…

『らうんじ』からの募集・告知

  1. 健康づくりと仲間づくり 健康づくりには歩くことが一番です。 あなたの時間で あなたのペ…
  2. 弊紙「らうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております…
  3. 岩槻の地域情報紙「らうんじ」では読者のみなさまからの投稿、記事に対するご…
  4. 地域情報紙「らうんじ」は、ポスティングにより各世帯へと配布しているほか、…
  5. 「WEBらうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております。 バナー作成も致し…

岩槻について

  1. 純米酒「岩槻黒奴」
    岩槻について 岩槻区(いわつきく)は、埼玉県さいたま市を構成する10区のうちの一つです。 さいた…
  2. 城址公園の桜
    岩槻の主な観光スポット ◆ 岩槻城址公園 ◆ 所在地 : さいたま市岩槻区太田3-4 東武野田…
  3. 岩槻の主なイベント ◆人形のまち岩槻まちかど雛めぐり【2~3月】 2月中旬~3月中旬に開催。 …
  4. 情報誌「らうんじ」とは、埼玉県さいたま市岩槻区を中心に、3万1千世帯へ月1回「直接ポストイン」してい…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る