コツコツと二十数年 一念発起で露天風呂づくり

岩槻区野孫にお住まいの赤沼弘(ひろむ)さん(86)は、定年まで都内のタクシー会社で勤務していた。
激務であったが、勤務後は会社で用意してある銭湯に入るのが息抜きだったという。
当時から「家でもこんな広いお風呂に入れたらいいなぁ」と、自宅の浴室で一人で手足を思いっきり伸ばしていたそうだが、退職後に一念発起。
「至福の時間を味わえるお風呂をわが家にも」との一心で、みずから露天風呂を作ろうと計画した。
自由な時間を手に入れるやいなや、あれこれ作りたいモノが浮かんできた赤沼さんは、まず庭づくりへ着手。
京都の庭園を紹介する本で「庭の基本は池だ」と学んだことから、鯉が泳げる優雅な池も完成させた。
そしてようやく、念願の露天風呂づくりを開始。
過去の経験を振り返る赤沼さんは「コツコツ試行錯誤してできあがっていく工程をみるのは、このうえない喜びです」と話す。
露天風呂づくりを始めてからおよそ二十数年の20数年の歳月が経つが、地道に作り続けた浴槽は、お湯が漏れることもなくいまだ現役。
今でも「外仕事を終えたあと、ひとっ風呂を浴びるのは極楽ですね」と、赤沼さんは感想をつぶやく。
ほかにも風景写真の撮影を趣味を持っており「ここ数年は遠出を控えていますが、機会があれば自分の目で見たシャッターチャンスを狙いたい」と意欲的に話していた。
今年、86歳の誕生日を迎えたが、まだまだゴールのない趣味と一緒に毎日を謳歌している。
【増田啓子】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

インフォメーション

  1. 2024-5-11

    睡眠不足がもたらす健康リスクとは?④

    睡眠障害とは? 睡眠障害は、多くの人が抱える問題です。不眠症や睡眠時無呼吸症候群など、様々な種類が…
  2. 2024-5-11

    3時間で避難所開設の台湾

    [caption id="attachment_22004" align="alignright" …
  3. 2024-5-11

    柏崎小学校 PTA会長としての想い③

     今回は3月31日に原町自治会の田中泰之会長に主催頂きました、しあわせサロン会とお花見&お楽…

『らうんじ』からの募集・告知

  1.  今回は3月31日に原町自治会の田中泰之会長に主催頂きました、しあわせサロン会とお花見&お楽…
  2. ハート型の大きな丸みのある羽からの印象でしょうか? おおらかな蝶が出来ました! 黄色の前羽と赤紫…
  3. 学童で働いていた私が子供との関りを綴る日々の記録です。  色んな子どもと関わってきました。勉強はし…
  4. ーーー番大変だったのはどのヒーローですか? どれも大変だったけど、1番は「突撃!ヒューマン」だね。…
  5.  温かな陽気がようやく訪れてきましたね。 今月号が皆さんのお手元に届くころには桜は散っているでしょ…

岩槻について

  1.  今回は3月31日に原町自治会の田中泰之会長に主催頂きました、しあわせサロン会とお花見&お楽…
  2. 学童で働いていた私が子供との関りを綴る日々の記録です。  色んな子どもと関わってきました。勉強はし…
  3. ーーー番大変だったのはどのヒーローですか? どれも大変だったけど、1番は「突撃!ヒューマン」だね。…
  4. 「出会い」 きっかけは ささやかなもの 進みの違う時計の針が 廻り続けるように ある点で交…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る