アジの背骨にもある 中枢神経が通る脊椎の障害

前回も、骨折について取り上げました。
同じ骨折でも、部位によって出てくる障害は大きく異なります。
今回は、脊椎を骨折した場合について考えていただこうと思います。
脊椎は、俗に言う背骨です。
アジの干物を食べたときに、頭からしっぽまで細かい骨がつながったアジの背骨を見たことがあると思います。
大きさこそ違いますが、ヒトの背骨も構造的には同じです。
アジの背骨を一つひとつ引き離すと、白い紐のようなやわらかいものが現れます。
これが脊髄です。
脊髄は、脳から出ている神経の束です。
ちなみに、脳と脊髄を合わせて中枢神経と言います。
魚だと尾ヒレですが、ヒトであれば手足を動かしたり、外界から得られる刺激を脳に伝える伝導路です。
このように、脊椎にはとても大切な中枢神経が通っているので、背骨が折れる(複数ある脊椎が外れてずれたり、その一つが折れて欠けるなど)と、その中を通るやわらかい脊髄が傷付くリスクがひじょうに高いのです。
特に、ろっ骨や筋肉によって守られていない首の部分は、外力に弱く、折れやすい…。
乗車中に追突されて、むち打ちで長いこと苦しむ人が絶えないのは、首が無防備な構造だからです。
脊髄が損傷したとき、今の医学では中枢神経は再生しないとされているので、損傷した神経自体は回復しません。
生き残った神経がネットワークを新たに構築していくという形での機能回復は、早期に適切な刺激を加えて行けばありうるとされていますが、障害が残る可能性はあります。
数ミリの差で大きく異なりますが、次回また取り上げたいと思います。
【愛風・久毛】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


インフォメーション

  1. 2024-2-11

    睡眠不足がもたらす健康リスクとは?

    ここ最近、異常気象の影響か、体調を壊す人が増えてます。 「一度起きると寝れない」とか、「睡眠導…
  2. 2024-2-11

    断水に苦しむ能登地震の被災地

    「元旦の大きな揺れで、避難所となっているこの体育館に駆け込んだ。でもここには水も食料もなかった。 …
  3. 2024-2-11

    「まちあわせ」

    まちづくりユニット「まちあわせ」が岩槻のさまざまなまちづくりを紹介するこのページ。今回も岩槻区内で活…

『らうんじ』からの募集・告知

  1.  今回は、すぐさま命に別条があるわけではないので、服薬治療を続ければ天寿を全うできるけれども、かなり…
  2. イベント情報
    心のときめきを自分の言葉で短歌にしてみましょう。 【日時】3月17日(日)13:30 から 15:…
  3. イベント情報
    皆さんの人生は「選択」の連続だったに違いありません。 日々の選択は何を基準にし…
  4. イベント情報
    ◇史跡めぐり「中山道鴻巣宿を歩く」 【日 時】 3 月 3 日(日) 午前中 【集 合】 岩槻駅…
  5. イベント情報
    岩槻区を中心として市民活動に関心のある方など様々な立場の人が気軽に集まり、岩槻をより活性化させるため…

岩槻について

  1. ◆図形の問題  色のついた三つの正三角形があります。図のように頂点同士を線分で結んだときにできる三…
  2. イベント情報
    下山静香(ピアニスト)が魅せる「中南米名曲コレクション」昨今注目度 が上がってきた中南米のクラシッ…
  3. 健康でいるために、どの様な運動がいいの? 有酸素運動(有酸素エクササイズ) 有酸素運動は 、心肺…
  4. 運動が健康によい理由【前編】 健康的な運動は、健康な生活をサポートする大切な要素です。 自分の目…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る