アジの背骨にもある 中枢神経が通る脊椎の障害

前回も、骨折について取り上げました。
同じ骨折でも、部位によって出てくる障害は大きく異なります。
今回は、脊椎を骨折した場合について考えていただこうと思います。
脊椎は、俗に言う背骨です。
アジの干物を食べたときに、頭からしっぽまで細かい骨がつながったアジの背骨を見たことがあると思います。
大きさこそ違いますが、ヒトの背骨も構造的には同じです。
アジの背骨を一つひとつ引き離すと、白い紐のようなやわらかいものが現れます。
これが脊髄です。
脊髄は、脳から出ている神経の束です。
ちなみに、脳と脊髄を合わせて中枢神経と言います。
魚だと尾ヒレですが、ヒトであれば手足を動かしたり、外界から得られる刺激を脳に伝える伝導路です。
このように、脊椎にはとても大切な中枢神経が通っているので、背骨が折れる(複数ある脊椎が外れてずれたり、その一つが折れて欠けるなど)と、その中を通るやわらかい脊髄が傷付くリスクがひじょうに高いのです。
特に、ろっ骨や筋肉によって守られていない首の部分は、外力に弱く、折れやすい…。
乗車中に追突されて、むち打ちで長いこと苦しむ人が絶えないのは、首が無防備な構造だからです。
脊髄が損傷したとき、今の医学では中枢神経は再生しないとされているので、損傷した神経自体は回復しません。
生き残った神経がネットワークを新たに構築していくという形での機能回復は、早期に適切な刺激を加えて行けばありうるとされていますが、障害が残る可能性はあります。
数ミリの差で大きく異なりますが、次回また取り上げたいと思います。
【愛風・久毛】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

インフォメーション

  1. 2024-6-12

    睡眠不足がもたらす健康リスクとは?⑤

    睡眠不足と認知症の関係 ・睡眠不足が認知症のリスクを高める可能性があるとされています。 -・睡眠…
  2. 2024-6-12

    仮設住宅の建設が進む石川県

     石川県内には、続々と仮設住宅が建設されています。 5月8日現在、5771戸の仮設住宅が着工されま…
  3. 2024-6-12

    柏崎小学校 PTA会長としての想い④

     2024年4月、柏崎小学校に大塚校長先生が着任され、新たな風が吹き始めています。 大塚校長先生は…

『らうんじ』からの募集・告知

  1. 今回は岩槻の地域活性化を目指して開催されていたリノベーションスクールと、その参加者で計画して今年オー…
  2. [caption id="attachment_22182" align="alignleft" w…
  3. 先回、ハンディキャップについて書きました。社会的不利です。 今回は、社会が人を不幸にするかもしれな…
  4. コロナ禍が終息に向かう昨今、引き続きテレワークや在宅勤務を続けている人も多いです。 3つあるテレワ…
  5. [caption id="attachment_22137" align="alignright" …
無料イラスト素材【イラストAC】

岩槻について

  1. 睡眠不足と認知症の関係 ・睡眠不足が認知症のリスクを高める可能性があるとされています。 -・睡眠…
  2. ぼくがいたずらすると怒られる。 ゲームをやりすぎても怒られる。 でも、ママの機嫌のいい時は怒られ…
  3. 2024/6/11

    今月の短歌
    しきなみ短歌、5月例会の高点歌(四首) 腕広げ 糸巻く 毛糸巻した 懐かしき 日のあり夫と 木綿…
  4.  岩槻区金重に住む藤園豊さんは、九州出身で音楽の世界を目指して上京した。 バンドを組んで活動し…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る