おもかげ雛が繋いだ 少女の意志を継ぐ花々

9年前に発生した東日本大震災の津波により、送迎バスの中で亡くなった石巻市・日和幼稚園児の愛梨ちゃん。
高台にあった幼稚園から大津波警報が出ている中で低地の沿岸部へ送迎バスを送り出し、津波とその後の火災により6名の園児が亡くなった。
それから6ヶ月後。岩槻からの被災者支援として、遺族の方々に初めて贈った「おもかげ雛」36体の中に愛梨ちゃんの写真があった。
そして、さらに数年後。愛梨ちゃんの遺体発見現場に真っ白な花が咲き始めた。
一輪だけ持ち帰った花、アイリンブルー(フランス菊)が芽を出して命を繋ぎ、奇跡的に種を付けたのだそうだ。
娘からの「大切なメッセージではないか」と考えた母親の美香さんは、多くの人びとに命の大切さを伝えるためのプロジェクト「アイリンブルー」を立ち上げ、今なお活動を支援してくれる人たちにこの種を増やして届けています。
おもかげ雛で繋がった岩槻でも、2020年3月7日に講演会を予定していたのだが、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、直前になり開催が中止となってしまった。
ただ、美香さんからは事前にアイリンブルーの苗4株と種を送って頂き、おもかげ雛でお世話になった井藤人形さんのプランターで咲き始めている。
畑に蒔いた種からも、苗が10株ほど育ってきている。
岩槻の人形とも縁があり、尊い命や防災のメッセージを含んでいるアイリンブルー(フランス菊)が、岩槻の各地で見られるようになるまで広がればうれしい。
【編集部・奥山】

咲き始めたアイリンブルー

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


インフォメーション

  1. 2020-5-25

    コロナで使えるLINEスタンプ

    コロナで使えるLINEスタンプ 医療関係者に感謝、テレワークで使えるLINEスタンプの紹介です! …
  2. しっぽフェスタ中止

    2020-4-25

    お寺Deしっぽフェスタ開催中止いたします!

    コロナの影響により、お寺Deしっぽフェスタは、開催を中止いたします! 楽しみにしていた方々、及び関…
  3. 珠花散骨

    2020-2-27

    春日部小淵山観音院にお参りの出来る散骨OPEN!

    お参りの出来る散骨OPEN! 春日部で由緒ある小淵山 正賢寺 観音院にて珠花散骨とペットの合祀墓、…

『らうんじ』からの募集・告知

  1. 健康づくりと仲間づくり 健康づくりには歩くことが一番です。あなたの時間で…
  2. 弊紙「らうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております…
  3. 岩槻の地域情報紙「らうんじ」では読者のみなさまからの投稿、記事に対するご…
  4. 地域情報紙「らうんじ」は、ポスティングにより各世帯へと配布しているほか、…
  5. 「WEBらうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております。 バナー作成も致し…

岩槻について

  1. 純米酒「岩槻黒奴」
    岩槻について 岩槻区(いわつきく)は、埼玉県さいたま市を構成する10区のうちの一つです。 さいた…
  2. 城址公園の桜
    岩槻の主な観光スポット ◆ 岩槻城址公園 ◆ 所在地 : さいたま市岩槻区太田3-4 東武野田…
  3. 岩槻の主なイベント ◆人形のまち岩槻まちかど雛めぐり【2~3月】 2月中旬~3月中旬に開催。 …
  4. 情報誌「らうんじ」とは、埼玉県さいたま市岩槻区を中心に、3万1千世帯へ月1回「直接ポストイン」してい…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る