「脳トレ」にチャレンジ! 数や図のゲームをみんなで楽しもう(数楽)

●8(行)×8(列)の魔方陣を完成してみよう!
〈図1〉で、1〜64の数字を重複しないように使います。
あ〜け を埋めてください。
すべての行の数の和、すべての列の数の和、また、対角線上の数の和(8個の数の和)が全部同じ数値になるようにします。
そして完成させた魔方陣を更に観察すると、不思議なことに気がつきます。
他の数の和(8個の数の和とは限りません)を見つけてください。
できるだけたくさん見つけてください。
分かった方は、そのあ〜けの数(完全解答)と、発見した性質(和が一定の数値になる部分)を、下記の方法でご回答ください。
【東原 正二郎】


応募方法:はがき、FAX、メールのいずれか
記載内容:住所、氏名、年齢、あ〜けの数と、どんなところの数の和か?
[発表の際、匿名(仮名)をご希望の方はお書きください]
応募締切り:2022年5月31日必着
はがきの宛先:339-0053 岩槻区城町2-11-48  ひなまちデザイン奥山(宛)
FAX:048-758-0911
メールアドレス:tamezou@kyf.biglobe.ne.jp

◎3月号の正解と説明、正解者の発表

正解は、4回転です。
お寄せいただいた回答には、3回転と答えた方が多かったのですが、4回転が正解となります。

〈図2〉で、小さい円板を、大きい円板の4分の1まで回転して見ましょう。
少しずつ動かしてみると、小さい円板のA点がA’点となり丁度1回転になります。
そのまま続けると全部で4回転になります。
また、計算では、〈図3〉で、小さい円板の半径を1、大きい円板の半径を3とします。
半径1の小さい円板の中心は、半径4の点線の円の円周上8πを動きます。
小さい円板は半径1なので、円周の長さは、2π×1=2πよって、8π÷2π=4
つまり、点線の円周(小さい円板の中心が動く距離)は、半径1の小さい円板の円周の4つ分になります。

3月号の応募者は8名でしたが、そのうち以下の3名の方が正解でした。
鈴木真利子さん、関根あゆみさん、黒崎博さん

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


インフォメーション

  1. 2020-5-25

    コロナで使えるLINEスタンプ

    コロナで使えるLINEスタンプ 医療関係者に感謝、テレワークで使えるLINEスタンプの紹介です! …
  2. 珠花散骨

    2020-2-27

    春日部小淵山観音院にお参りの出来る散骨OPEN!

    お参りの出来る散骨OPEN! 春日部で由緒ある小淵山 正賢寺 観音院にて珠花散骨とペットの合祀墓、…
  3. WEBらうんじ出店希望

    2019-6-10

    らうんじへのWEB出店

    WEBらうんじ出店希望申請フォーム掲載ページサンプルなど詳しくはこちらをご覧下さい。→★[conta…

『らうんじ』からの募集・告知

  1. 健康づくりと仲間づくり 健康づくりには歩くことが一番です。あなたの時間で…
  2. 弊紙「らうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております…
  3. 岩槻の地域情報紙「らうんじ」では読者のみなさまからの投稿、記事に対するご…
  4. 地域情報紙「らうんじ」は、ポスティングにより各世帯へと配布しているほか、…
  5. 「WEBらうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております。 バナー作成も致し…

岩槻について

  1. 純米酒「岩槻黒奴」
    岩槻について 岩槻区(いわつきく)は、埼玉県さいたま市を構成する10区のうちの一つです。 さいた…
  2. 城址公園の桜
    岩槻の主な観光スポット ◆ 岩槻城址公園 ◆ 所在地 : さいたま市岩槻区太田3-4 東武野田…
  3. 岩槻の主なイベント ◆人形のまち岩槻まちかど雛めぐり【2~3月】 2月中旬~3月中旬に開催。 …
  4. 情報誌「らうんじ」とは、埼玉県さいたま市岩槻区を中心に、3万1千世帯へ月1回「直接ポストイン」してい…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る