食感も多彩に楽しめる れんこんのおいしい食べ方

こんにちは。タマコチの店長・ミナです。
当店では毎週土曜日の8時〜11時まで、お店の前で地場産野菜を取り揃えた「野菜の朝市」を開催しています。
その野菜を使い日々のランチを作っているのですが、最近、れんこんをたくさん入荷して色々なれんこん料理を作ってみました。
そこで今回は、その中でいちばん好評だった簡単なレシピを紹介していきます!

れんこんはビタミンCが多く、カリウム、カルシウム、鉄、銅などのミネラル分も豊富です。
また、ビタミンB1やB2も含まれており、貧血予防にも効果があるといわれています。
おいしいといわれる時期は11月〜3月にかけてと、まさにこれからが旬。
きんぴら、煮物、ハンバーグのタネに入れたりとアレンジの種類も豊富なので、おいしく召し上がっていただけます。
保存方法は丸ごと新聞紙に包んでからビニール袋に入れるのがおすすめで、期間の目安は4〜5日程です。

【レシピ】
「れんこんの炒めもの」(2人前)
【材料】
れんこん 5cmくらい
サラダ油 大さじ1/2杯
しょうゆ・みりん 各大さじ1杯
砂糖 小さじ1/2杯
【作り方】
1)れんこんを6mmずつ程の輪切りにする(皮をむかなくても大丈夫!)
2)先ほど切ったれんこんを5分程水にさらす
3)フライパンでサラダ油を熱し、水気を切ったれんこんを入れて両面を焼く
4)しょうゆ、みりん、砂糖を入れてからめる
5)お皿に移して、お好みで上から白ごまをふりかければ完成♪

れんこんは、繊維の切り方で食感も大きく変わります。
シャキシャキに仕上げたいときは輪切りに、煮物などほくほくした食感を求めるなら、乱切りがおすすめです。
酢水に付けたれんこんは加熱してもほくほくとした食感になりづらいので、煮物のときはご注意を!

れんこん

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


インフォメーション

  1. 2017-11-10

    PCサポート倶楽部

『らうんじ』からの募集・告知

  1. 健康づくりと仲間づくり 健康づくりには歩くことが一番です。あなたの時間…
  2. お問合せは下記連絡先まで。内容により掲載ができない場合もございますので、…
  3. 弊紙「らうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております…
  4. 岩槻の地域情報紙「らうんじ」では読者のみなさまからの投稿、記事に対するご…
  5. 地域情報紙「らうんじ」は、ポスティングにより各世帯へと配布しているほか、…

ピックアップ記事

  1. 夏の恒例行事「2018人形のまち岩槻まつり」が8月19日(日)に開催された。 そして「岩槻JAZZ…
  2. 市松人形
    市松人形 五節句の一つ「重陽の節句」をテーマとした様々なイベントが、NPO法人 岩槻・人形…
  3. 岩槻区尾ヶ崎の「光秀寺のカヤ」は、幹周り5・37mという岩槻区内最大の巨木です。 さいたま市の…
  4. 河合小学校近くにある平林寺赤坂沼を訪ねてみた。 今から650年ほど前の南北朝時代に、この近くの…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る