犬にも猫のように接する

猫と暮らしているほとんどの人たちは、猫の欲求を素直に受け入れて自由に育てていることが多いと思います。
反対に、犬には「しつけが必要!」と、よくいわれるリーダー論に従っている人たちが少なくないのではないでしょうか。
こうしたリーダー論は古くから言われていて、多く出回っていることからもしかたがないのかもしれません。
しかしじつは、犬も猫と同じく、こちらがコントロールしなくても自分で考えて行動することができます。
そして、犬の欲求をそのまま受け入れて、訴えてくることをそのまま聞いてあげる方がよっぽど楽しい生活になります。
例えば、犬が「待って」と訴えてくるなら、そのまま待ってあげる。
「こっち来て」と訴えてくるなら、すんなりと受け入れて犬の元へ飼い主みずから向かっていく。
また、室内や散歩中で「こっちに行くよ」と言ってくるときがあれば、飼い主もそれに従ってみましょう。
犬も人間も生きている以上、たがいの気持ちを尊重すればやがては信頼関係が生まれてきます。
余計なストレスを与えないためにも、必要な心がけです。
何不自由ない快適な暮らしを保証してあげれば、犬もきっと満足します。
そして、自分の意思で動けるようになれば、よく寝て過ごせるようになります。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


インフォメーション

  1. WEBらうんじ出店希望

    2018-10-9

    らうんじへのWEB出店

    WEBらうんじ出店希望申請フォーム 掲載ページサンプルなど詳しくはこちらをご覧下さい。→★ [c…
  2. 2017-11-10

    PCサポート倶楽部

『らうんじ』からの募集・告知

  1. 健康づくりと仲間づくり 健康づくりには歩くことが一番です。あなたの時間…
  2. ◆以下のフォームよりお問い合わせ下さい。 [contact-form-7…
  3. 弊紙「らうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております…
  4. 岩槻の地域情報紙「らうんじ」では読者のみなさまからの投稿、記事に対するご…
  5. 地域情報紙「らうんじ」は、ポスティングにより各世帯へと配布しているほか、…

岩槻について

  1. 純米酒「岩槻黒奴」
    岩槻について岩槻区(いわつきく)は、埼玉県さいたま市を構成する10区のうちの一つです。さいたま市の東…
  2. 城址公園の桜
    岩槻の主な観光スポット ◆ 岩槻城址公園 ◆ 所在地 : さいたま市岩槻区太田3-4 東武野田…
  3. 岩槻の主なイベント ◆人形のまち岩槻まちかど雛めぐり【2~3月】 2月中旬~3月中旬に開催。 …
  4. 情報誌「らうんじ」とは、埼玉県さいたま市岩槻区を中心に、3万1千世帯へ月1回「直接ポストイン」してい…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る