ニコからのメッセージ 『あなたに贈るクローバーの手紙』

はじめまして、平成29年11月から、らうんじでお手伝いをすることになりました、ニコです。
ここで少し、自己紹介をさせていただきます。私の夢は、音楽やお喋りを通じて、この町で出会った人たちと心の交流をしていくこと。そして、一人一人が、自分の個性や思いを豊かに表現できる居場所を作っていくことです。
思い描いていた夢は今、少しずつ実現してきています。

私は、自分の気持ちを表現することが、子どもの頃からとても苦手でした。大人になっても、未来に対して希望を抱いたり、夢を描いたりすることが、どんなに努力してもできませんでした。
けれど、岩槻という町で、たくさんの方々と出会い、人の温かさに触れて、心を通い合わせていくことで、私は、私のままでいいのだと気づきました。
ありのままに生きること、ありのままの思いを言葉にすること。それはけっして簡単に叶うことではありません。正直な思いを、言葉にすることが苦手な自分を知ること、それだけで、ストレスを抱え込まずに、楽しく生きていくことができると、私はそう思っています。

原稿を書いている今日は台風一過の雲ひとつない快晴で、透き通るような青空が広がっています。私は、もう一つの自分の居場所である「おうちカフェ」で、大きな窓の近くのイスに座り、そこから見える通りの景色を眺めています。
太陽がキラキラと輝いて、こちらにも、まっすぐ射抜くようなまぶしい光が差し込んでいます。

自分の経験から感じたことを、どのように文章として表現すればよいのか。今も悩みながら、この原稿を綴っています。そしてはじめに『あなたに贈るクローバーの手紙』として、読者の方々へ向けた手紙を書くことにしました。

最近は雨が続き、晴れた日には緑のある場所へ行きたくなります。城址公園を歩くと、つい足元のかわいいクローバーたちを見て、幸運の四つ葉のクローバー探し。ただ、一度も見つけたことはありません。
けれどそのうちに、地面いっぱいのクローバーが愛らしく思えてきます。かわいらしいハートのような葉っぱの形、緑の色合いや模様、葉が顔を向けている方向も、あっちを向いたり、そっちを向いたり、ひとつとして同じものはありません。そのすべてがたった一つの存在で、それぞれの違う表情を見せてくれます。

 あなたは、今どこでこの「らうんじ」を読んでくださっていますか?

 今日のお天気は、いかがですか?

 寒いですか?暖かいですか?

 今日の空を、朝日を、夕暮れを、月を、見上げましたか?

 あなたが今、好きな時間は、どんな時間ですか?

 今日のあなたの心はどんな色ですか?

たくさんの地域の方々の手を通じて、この「らうんじ」はあなたの元へ届きます。私は、そのことを思い浮かべます。
たくさんの人が暮らしている。たくさんの大切なものがある。たくさんの人達のおかげでこの岩槻という町は生きている。気づかないだけで、本当に多くの人のおかげで私も生きている。
気づいていないだけで、私はあなたのおかげで、今日を生きています。この感謝の気持ちが、いつか届きますように。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


インフォメーション

  1. 2017-11-10

    PCサポート倶楽部

『らうんじ』からの募集・告知

  1. 健康づくりと仲間づくり 健康づくりには歩くことが一番です。あなたの時間…
  2. お問合せは下記連絡先まで。内容により掲載ができない場合もございますので、…
  3. 弊紙「らうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております…
  4. 岩槻の地域情報紙「らうんじ」では読者のみなさまからの投稿、記事に対するご…
  5. 地域情報紙「らうんじ」は、ポスティングにより各世帯へと配布しているほか、…

ピックアップ記事

  1. 武蔵第六天神社の灯火船(ともしびぶね) …
  2. 岩槻城址公園はその名の通り岩槻城の跡で、今でもお堀や土塁が残っています。 昔から「おはやし公園」と…
  3. サルビアが見頃 大宮花の丘 西区 …
  4. 元荒川和船まつり
    元荒川和船まつりが平成30年7月28日(土)と29日(日)、両日ともに10時から16時まで、末田…
ページ上部へ戻る