風信人の旅『さいたま 氷川神社三社』

中山神社(中氷川神社)
中山神社(中氷川神社)

見沼区中川には中山神社がある。
緑区との境目に近く、第2産業道路の信号から東へ少し入ったところだ。
お社は静かで、第2産業道路の車の往来を忘れさせてくれる。
ここは見沼区の台地の南端で、南側の緑区側は見沼田んぼの低地が広がる。
中山神社は、かつて中氷川神社と呼ばれた古社で中川の鎮守。
大宮区高鼻町の氷川神社が男体宮を祀り、緑区宮本の氷川女体神社が女体宮を祀る。
中氷川神社が簸(ひ)王子宮を祀り、両神社の中間に位置したところから「中氷川」の名がつけられたという説のあることが境内の説明板にあった。
地図を開いて確認すると、三社がほぼ直線上にあることが分かった。
また三社とも見沼田んぼ(かつての見沼)近くに位置する。
それぞれに歴史はあるが、つながりで捉える見方もあるようだ。
(第70回)

風信人の旅『さいたま 氷川神社三社』プラス
氷川女体神社の御船祭

高台に建つ氷川女体神社の前に広がるのは見沼田んぼだ。
干拓前の沼だった頃、当時は船に神輿を乗せて沖に出て祭祀を行ったという。
見沼の竜神に感謝する祭だった。
その場所が緑区の下山口新田の四本竹というところ。
神社から南東へ約2キロのところだ。
4本の竹を四方に立て、しめ縄を張り祭祀の場としたことから「四本竹」の名がついた。
下山口新田の民家園の庭に説明版がある。
干拓後は、神社のすぐ前に池を掘り、その中に直径30メートルの円形の島を造り祭祀の場とした。
見学ができる。
(第46回)

氷川女体神社
氷川女体神社

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


インフォメーション

  1. 2017-11-10

    PCサポート倶楽部

『らうんじ』からの募集・告知

  1. 健康づくりと仲間づくり 健康づくりには歩くことが一番です。あなたの時間…
  2. お問合せは下記連絡先まで。内容により掲載ができない場合もございますので、…
  3. 弊紙「らうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております…
  4. 岩槻の地域情報紙「らうんじ」では読者のみなさまからの投稿、記事に対するご…
  5. 地域情報紙「らうんじ」は、ポスティングにより各世帯へと配布しているほか、…

ピックアップ記事

  1. 夏の恒例行事「2018人形のまち岩槻まつり」が8月19日(日)に開催された。 そして「岩槻JAZZ…
  2. 市松人形
    市松人形 五節句の一つ「重陽の節句」をテーマとした様々なイベントが、NPO法人 岩槻・人形…
  3. 岩槻区尾ヶ崎の「光秀寺のカヤ」は、幹周り5・37mという岩槻区内最大の巨木です。 さいたま市の…
  4. 河合小学校近くにある平林寺赤坂沼を訪ねてみた。 今から650年ほど前の南北朝時代に、この近くの…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る