My Funny Valentine

チョコの行き交う季節になりました。
そこで、この一曲「マイ・ファニー・ヴァレンタイン」ジャズ・スタンダード、超有名な曲です。
フランク・シナトラ、マイルス・デイビス、チェット・ベイカーなど名曲中の名曲。
マイ・ファニー・バレンタイン(My FunnyValentine) は1937 年に作曲され、ミュージカル「ベイブス・イン・アームス」の曲。
曲の内容は恋人のことを始めは「不格好で頭が悪い」と言うのですが、最後は「そんなあなたが大好き」と愛情たっぷりに言葉と気持ちが裏返し、ロマンチックなヴァレンタイン・デイにはぴったりな曲、そして、この曲にピッタリな歌い手が、チェット・ベイカーアメリカ西海岸(ウェストコースト・ジャズ)出身のトランペッター&歌手、風貌は、俳優「ジェームス・ディーン」似、彼の音楽も、青春の「光と影」に彩られた趣のある音楽で、その甘い声と、トランペットは、永遠のアイドルそんな彼だからこそ、この曲!
チェット・ベイカーは、1929年12月23日 生まれ、1988年5月13日オランダアムステルダムのホテルの窓から転落死と不明な死を遂げている。
彼は「ジェリー・マリガン」とピアノレスのカルテットを1952年に結成。
この演奏が当時の西海岸で有名になり、彼の名前が、ジャズ・ヒストリーに刻まれる。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


インフォメーション

  1. WEBらうんじ出店希望

    2018-10-9

    らうんじへのWEB出店

    WEBらうんじ出店希望申請フォーム 掲載ページサンプルなど詳しくはこちらをご覧下さい。→★ [c…
  2. 2017-11-10

    PCサポート倶楽部

『らうんじ』からの募集・告知

  1. 健康づくりと仲間づくり 健康づくりには歩くことが一番です。あなたの時間…
  2. お問合せは下記連絡先まで。内容により掲載ができない場合もございますので、…
  3. 弊紙「らうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております…
  4. 岩槻の地域情報紙「らうんじ」では読者のみなさまからの投稿、記事に対するご…
  5. 地域情報紙「らうんじ」は、ポスティングにより各世帯へと配布しているほか、…

ピックアップ記事

  1. 先に行われた「重陽の節句」イベントでは、市松模様の衣装を着た人形が展示されていましたが、2020年に…
  2. 2018/11/10

    コスモス祭り
    南下新井  コスモス祭り   (10 月20~21 日) 日本の秋の代表的な花にコスモスが…
  3. 釣上地区で行われた子どもたちの土俵入り 日本の国技である相撲。 岩槻にもその伝統を継ぐ行…
  4. 孔雀の舞尾羽根を広げて舞う 様子(写真提供:久伊豆神社) 宮町の久伊豆神社では、1938(…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る