特撮作品に欠かせない 思い出の劇中音楽

劇中で流れる音楽は、特撮作品のみならず、映像作品には欠かせないものである。
主題歌や挿入歌や作中に流れる曲を聴くと、「ああ、あのシーンね!」と思い出してしまうほどに強烈に印象に残ってしまうものだ。
音楽が素晴らしいと言われる特撮作品の一つに「ウルトラセブン」がある。
劇中音楽は冬木透が作曲した。前作の「ウルトラマン」はジャズの編成を多用していたが、「ウルトラセブン」はオーケストラ編成主体の楽曲が多くなっている。
実相寺昭雄氏の著書『ウルトラマン誕生』(筑摩書房)によると、冬木は、円谷英二の息子である円谷一から「子供たちのハーモニー感覚を研ぎ澄ますテーマがほしい」との漠然としたヒントを与えられたと語っている。
子供騙しではなかったからこそ、日本の未来を背負う子供たちに影響を与え、ここまでウルトラシリーズが続いてきたのだろうと思わせるエピソードだ。
また、2022年6月23日に亡くなった渡辺宙明も特撮作品にはなくてはならない作曲家の一人である。
有名な作品では「秘密戦隊ゴレンジャー」、「マシンガーZ」などが有名だ。
独特の哀愁感とリズム感のある唯一無二の楽曲の数々は「宙明サウンド」と呼ばれ、多くの特撮アニメファンから愛されている。
2021年に放送された「機界戦隊ゼンカイジャー」の制作発表会見で日本最高齢95歳の作曲家として劇中の音楽を作曲すると発表されたときは鳥肌がたったぐらい興奮したのを今でも忘れられない。
みなさんは印象に残っている特撮の楽曲があるだろうか。
【うえぽん】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


インフォメーション

  1. 2020-5-25

    コロナで使えるLINEスタンプ

    コロナで使えるLINEスタンプ 医療関係者に感謝、テレワークで使えるLINEスタンプの紹介です! …
  2. 珠花散骨

    2020-2-27

    春日部小淵山観音院にお参りの出来る散骨OPEN!

    お参りの出来る散骨OPEN! 春日部で由緒ある小淵山 正賢寺 観音院にて珠花散骨とペットの合祀墓、…
  3. WEBらうんじ出店希望

    2019-6-10

    らうんじへのWEB出店

    WEBらうんじ出店希望申請フォーム掲載ページサンプルなど詳しくはこちらをご覧下さい。→★[conta…

『らうんじ』からの募集・告知

  1. 健康づくりと仲間づくり 健康づくりには歩くことが一番です。あなたの時間で…
  2. 弊紙「らうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております…
  3. 岩槻の地域情報紙「らうんじ」では読者のみなさまからの投稿、記事に対するご…
  4. 地域情報紙「らうんじ」は、ポスティングにより各世帯へと配布しているほか、…
  5. 「WEBらうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております。 バナー作成も致し…

岩槻について

  1. 純米酒「岩槻黒奴」
    岩槻について 岩槻区(いわつきく)は、埼玉県さいたま市を構成する10区のうちの一つです。 さいた…
  2. 城址公園の桜
    岩槻の主な観光スポット ◆ 岩槻城址公園 ◆ 所在地 : さいたま市岩槻区太田3-4 東武野田…
  3. 岩槻の主なイベント ◆人形のまち岩槻まちかど雛めぐり【2~3月】 2月中旬~3月中旬に開催。 …
  4. 情報誌「らうんじ」とは、埼玉県さいたま市岩槻区を中心に、3万1千世帯へ月1回「直接ポストイン」してい…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る