危険な歩きスマホは 絶対にやめよう!!

らうんじ【岩槻】特別編集ページtamakoti

私の友人は、毎朝、高校生の娘と一緒に駅まで歩き、途中まで同じ電車に乗り通勤しています。
慌ただしい朝、スマホを操作しながら歩いている娘に対し、「歩きスマホしない!!」と大声で一喝。
すると駅前を歩いていた十数人の人がギョッとして一斉に振り返ったそうです。
これを聞いて、私も言ってみたいと思ったのは、言うまでもありません。
実際に道路を歩きながらスマホを操作している人は大勢います。
スマホの画面に夢中になっていると視覚情報が鈍感になり、周囲の認識率が50%以下になってしまうそうです。
よくある事故は、ぶつかる、転ぶ、落ちる、信号を見落とすなどです。
自分が痛い目にあうだけでなく、他人を事故に巻き込むケースも多発しています。
歩きスマホ防止アプリというものをご存知でしょうか?
歩いてスマホ操作をしていると、警告画面が表示され、操作できなくなります。
このような機能を活用しても良いでしょう。
しかし最も大切なことは、歩きスマホは、とても危険な行為であると認識することです。
被害者にも加害者にもならないよう心がけましょう。
そして何より背中を丸めて下を向いて歩くのは、決して美しい姿とはいえません。
朝から元気はつらつ前を向いて歩き、1日を気持ちよくスタートしたいものです。
【Kiyomizu】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

インフォメーション

  1. 2024-6-12

    睡眠不足がもたらす健康リスクとは?⑤

    睡眠不足と認知症の関係 ・睡眠不足が認知症のリスクを高める可能性があるとされています。 -・睡眠…
  2. 2024-6-12

    仮設住宅の建設が進む石川県

     石川県内には、続々と仮設住宅が建設されています。 5月8日現在、5771戸の仮設住宅が着工されま…
  3. 2024-6-12

    柏崎小学校 PTA会長としての想い④

     2024年4月、柏崎小学校に大塚校長先生が着任され、新たな風が吹き始めています。 大塚校長先生は…

『らうんじ』からの募集・告知

  1. 今回は岩槻の地域活性化を目指して開催されていたリノベーションスクールと、その参加者で計画して今年オー…
  2. [caption id="attachment_22182" align="alignleft" w…
  3. 先回、ハンディキャップについて書きました。社会的不利です。 今回は、社会が人を不幸にするかもしれな…
  4. コロナ禍が終息に向かう昨今、引き続きテレワークや在宅勤務を続けている人も多いです。 3つあるテレワ…
  5. [caption id="attachment_22137" align="alignright" …
無料イラスト素材【イラストAC】

岩槻について

  1. 睡眠不足と認知症の関係 ・睡眠不足が認知症のリスクを高める可能性があるとされています。 -・睡眠…
  2. ぼくがいたずらすると怒られる。 ゲームをやりすぎても怒られる。 でも、ママの機嫌のいい時は怒られ…
  3. 2024/6/11

    今月の短歌
    しきなみ短歌、5月例会の高点歌(四首) 腕広げ 糸巻く 毛糸巻した 懐かしき 日のあり夫と 木綿…
  4.  岩槻区金重に住む藤園豊さんは、九州出身で音楽の世界を目指して上京した。 バンドを組んで活動し…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る