疫病封じのアマビエ 岩槻でも続々製作

人形づくりの技法を活かしたアマビエ4体

コロナ禍で、疫病除けの妖怪「アマビエ」が注目されている。その姿を描き写すと「疫病封じ」につながるとされ、インターネットでも投稿されたイラストが数多くみられ、厚生労働省の感染予防啓発サイトのアイコンとしても使われている。
本紙の先月号でも「にぎわい交流館岩槻での木目込み人形の技法を活かす「アマビエ」づくりの体験講座を紹介したが、申し込みは好評で、急遽9月にも開催を予定している。
製作者である新井人形店・新井文夫社長は「このような状況下での『アマビエ』づくりは、岩槻では人形でしょうという思いで取り組んだ」という。
たまたま体験講座に取り上げられたが、現在、販売している店はない。
ゆくゆくは製作キットや完成品の販売も検討中だ。
作り方はYouTubeに公開されている。
「興味のある方は弊社にお問合せください」とのことだ。
もう一例は、先月たまたま入った和菓子店「藤宮」で、和菓子の材料で作られた約20センチ程の大きさの「アマビエ」だ。
店内に飾られており、生菓子もあった。 
店主は「和菓子店でつくる岩槻特産品研究グループで4月ごろにアマビエづくりを企画し、メンバーのうち3店が参加した。
デザインや味は各店オリジナルで作られていて、この状況下で癒しの一つとなってくれれば良いと思った」という。
和菓子のうち200個は、市役所を通じて市立病院の医療従事者向けに寄贈された。
価格は各店で異なるので問合せは各店へ。

ー 各種問合せ -

◎アマビエの体験講座
にぎわい交流館岩槻=048-757-2981
◎アマビエの人形
新井人形店=048-794-4363

◎アマビエの和菓子
藤宮製菓=048-756-2827
磯崎家宗庵=048-756-5878
和菓子秋月=048-758-2625

アマビエの練きり菓子
菓子材料で作られたアマビエ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


インフォメーション

  1. 2020-5-25

    コロナで使えるLINEスタンプ

    コロナで使えるLINEスタンプ 医療関係者に感謝、テレワークで使えるLINEスタンプの紹介です! …
  2. しっぽフェスタ中止

    2020-4-25

    お寺Deしっぽフェスタ開催中止いたします!

    コロナの影響により、お寺Deしっぽフェスタは、開催を中止いたします! 楽しみにしていた方々、及び関…
  3. 珠花散骨

    2020-2-27

    春日部小淵山観音院にお参りの出来る散骨OPEN!

    お参りの出来る散骨OPEN! 春日部で由緒ある小淵山 正賢寺 観音院にて珠花散骨とペットの合祀墓、…

『らうんじ』からの募集・告知

  1. 健康づくりと仲間づくり 健康づくりには歩くことが一番です。あなたの時間で…
  2. 弊紙「らうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております…
  3. 岩槻の地域情報紙「らうんじ」では読者のみなさまからの投稿、記事に対するご…
  4. 地域情報紙「らうんじ」は、ポスティングにより各世帯へと配布しているほか、…
  5. 「WEBらうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております。 バナー作成も致し…

岩槻について

  1. 純米酒「岩槻黒奴」
    岩槻について 岩槻区(いわつきく)は、埼玉県さいたま市を構成する10区のうちの一つです。 さいた…
  2. 城址公園の桜
    岩槻の主な観光スポット ◆ 岩槻城址公園 ◆ 所在地 : さいたま市岩槻区太田3-4 東武野田…
  3. 岩槻の主なイベント ◆人形のまち岩槻まちかど雛めぐり【2~3月】 2月中旬~3月中旬に開催。 …
  4. 情報誌「らうんじ」とは、埼玉県さいたま市岩槻区を中心に、3万1千世帯へ月1回「直接ポストイン」してい…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る