岩槻人形博物館と にぎわい交流館いわつき

旧・岩槻市役所の跡地で建設中の「岩槻人形博物館」も、ようやく形を現し始めている。
建設現場の前を通るたびに「岩槻の新名所ができる」と感じられるようになったほどだ。
2020年2月の開館に向けて、引き続き展示造作や準備作業が進められている。
一方、共にオープンを予定している同敷地内の「にぎわい交流館いわつき」は施設の概要が決まり、工事業者の入札を経て本格的な建設作業に入ることが分かった。
利用料金なども市議会で話し合われた。
現時点では、年末年始をのぞきほぼ休みなく21時半まで開館することが分かっている。
夜間も利用できる交流施設が、街の中心地にできるインパクトは大きいようにも思える。
また、目的や用途の異なる2つの公共施設が同じ敷地内に完成し、岩槻の数ある魅力を地域の内外に広く情報発信できるという利便性もあり、地域全体で盛り上げていければと願うところだ。
【編集部・奥山】

にぎわい交流館いわつき
両施設完成時のイメージパース

名称:にぎわい交流館いわつき
構造:鉄骨2階建、延床面積945平方メートル
目的:岩槻の歴史及び文化の発信、産業及び観光の振興並びに地域活性化の拠点として、地域のにぎわいの創出に寄与する。
休館日:1月1日から同月3日まで、及び12月29日から同月31日まで
開館時間:9時から21時30分まで
運営形態:指定管理制度による

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


インフォメーション

  1. WEBらうんじ出店希望

    2018-10-9

    らうんじへのWEB出店

    WEBらうんじ出店希望申請フォーム掲載ページサンプルなど詳しくはこちらをご覧下さい。→★[conta…
  2. 2017-11-10

    PCサポート倶楽部

『らうんじ』からの募集・告知

  1. 弊紙「らうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております…
  2. 岩槻の地域情報紙「らうんじ」では読者のみなさまからの投稿、記事に対するご…
  3. 地域情報紙「らうんじ」は、ポスティングにより各世帯へと配布しているほか、…
  4. 「WEBらうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております。 バナー作成も致し…

岩槻について

  1. 純米酒「岩槻黒奴」
    岩槻について 岩槻区(いわつきく)は、埼玉県さいたま市を構成する10区のうちの一つです。 さいた…
  2. 城址公園の桜
    岩槻の主な観光スポット ◆ 岩槻城址公園 ◆ 所在地 : さいたま市岩槻区太田3-4 東武野田…
  3. 岩槻の主なイベント ◆人形のまち岩槻まちかど雛めぐり【2~3月】 2月中旬~3月中旬に開催。 …
  4. 情報誌「らうんじ」とは、埼玉県さいたま市岩槻区を中心に、3万1千世帯へ月1回「直接ポストイン」してい…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る