岩槻がどう見えるかを募集 読者から様々な反響

岩槻地図

弊紙・2017年12月号では「岩槻区の形がどう見えるか?」と読者のみなさまから募集しました。
そんな疑問に対して、様々な反響が寄せられたので紹介していきます。

一人目の方から来たのは、32歳となる息子さんが「蝶のサナギ」だと教えられたというもの。
ご自身も「そのように見えた」と感想をいただきましたが、やはりこちらは世代を超えた共通の認識のようです。
続いての回答は「犬が飛びついているかのように見える」という意見です。河合地域が前足で、鹿室辺りが鼻に見えるほか、川通地域が「くるっと丸まったしっぽ」に見えるという内容です。
他の方からも「ちょっと太り気味の子犬が、右下から空に向かいジャンプした瞬間に見える」という回答があり、元気な犬に見えるというのも多い意見なのかもしれませんね。
さらに、同じ生きものでも「飛び跳ねている子ウサギ」に見えるという回答も。
この方は「岩槻もこのように飛び跳ねてくれれば」と思いを寄せてくれました。
そして、別な回答では「慈恩寺を頭にするとクリオネに見える」といった声や、同じように見ると「ベビー服を着た赤ちゃんに見える」といった意見もありました。
それぞれを回答をみると、不思議とみなさんの抱く岩槻への期待など、様々な思いがこ込められているようにも感じられます。
このテーマについては、引き続き募集を行っていきますので、みなさんもお気軽にらうんじ編集部までご連絡ください!

<ガイド>
【連絡先】
らうんじ編集部
FAX:048-756-7802
Eメール:info@raunzi.com

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

インフォメーション

  1. 2024-2-11

    睡眠不足がもたらす健康リスクとは?

    ここ最近、異常気象の影響か、体調を壊す人が増えてます。 「一度起きると寝れない」とか、「睡眠導…
  2. 2024-2-11

    断水に苦しむ能登地震の被災地

    「元旦の大きな揺れで、避難所となっているこの体育館に駆け込んだ。でもここには水も食料もなかった。 …
  3. 2024-2-11

    「まちあわせ」

    まちづくりユニット「まちあわせ」が岩槻のさまざまなまちづくりを紹介するこのページ。今回も岩槻区内で活…

『らうんじ』からの募集・告知

  1.  今回は、すぐさま命に別条があるわけではないので、服薬治療を続ければ天寿を全うできるけれども、かなり…
  2. イベント情報
    心のときめきを自分の言葉で短歌にしてみましょう。 【日時】3月17日(日)13:30 から 15:…
  3. イベント情報
    皆さんの人生は「選択」の連続だったに違いありません。 日々の選択は何を基準にし…
  4. イベント情報
    ◇史跡めぐり「中山道鴻巣宿を歩く」 【日 時】 3 月 3 日(日) 午前中 【集 合】 岩槻駅…
  5. イベント情報
    岩槻区を中心として市民活動に関心のある方など様々な立場の人が気軽に集まり、岩槻をより活性化させるため…

岩槻について

  1. ◆図形の問題  色のついた三つの正三角形があります。図のように頂点同士を線分で結んだときにできる三…
  2. イベント情報
    下山静香(ピアニスト)が魅せる「中南米名曲コレクション」昨今注目度 が上がってきた中南米のクラシッ…
  3. 健康でいるために、どの様な運動がいいの? 有酸素運動(有酸素エクササイズ) 有酸素運動は 、心肺…
  4. 運動が健康によい理由【前編】 健康的な運動は、健康な生活をサポートする大切な要素です。 自分の目…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る