サッカーのダービーマッチが 岩槻でも繰り広げられている

サッカーファンならご存知のとおり、岩槻の近隣をホームタウンとする、浦和レッズと大宮アルディージャはいかなるときもバチバチと火花を散らすほどのライバルだ。
サッカーでは、ホームタウンを共にする同士の戦いは古くから「ダービーマッチ」と呼ばれる。
広い意味では何らかの共通点があれば使われる言葉であり、例えば、大宮アルディージャと柏レイソルの試合は「野田線ダービー」と言われる場合もある。
ダービーマッチを繰り広げる同士の戦いの裏では、チームはもちろん、ファン同士でも熾烈な戦いが繰り広げられる。
そしてじつは、岩槻でも浦和レッズと大宮アルディージャの「さいたまダービー」がひそかに行われている場所がある。
岩槻駅から徒歩8分ほどにある、押田書店から先の通りである。
この通りにある街灯には、タペストリが飾られている。
手前側の栄町通り商店街には大宮アルディージャのものが、奥にある仲町商店街には浦和レッズのものが掛けられているのだ。
Jリーグの開幕からとすれば、浦和レッズは1993年からの歴史があり、大宮アルディージャのトップリーグである「J1」への昇格は2005年である。
時折、街中ではそれぞれの熱烈なサポーターがチームの普及に務めるべく商店街や各店舗に足を運ぶ姿を見かけるが、同じ通りに異なるチームのタペストリが飾られているのは、おそらくその時期がたまたま異なっていたからなのだろう。
しかし、岩槻という場所は稀有である。
さいたま市へ編入してから、水面下では浦和レッズと大宮アルディージャの「どちらのファンか?」という話がたびたびサッカーを好きな人たち同士で繰り広げられる。
同時に、共に近い場所にスタジアムを構えるチーム同士の戦いを手軽に見られる“熱い”街であるともいえる。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

インフォメーション

  1. 2024-6-12

    睡眠不足がもたらす健康リスクとは?⑤

    睡眠不足と認知症の関係 ・睡眠不足が認知症のリスクを高める可能性があるとされています。 -・睡眠…
  2. 2024-6-12

    仮設住宅の建設が進む石川県

     石川県内には、続々と仮設住宅が建設されています。 5月8日現在、5771戸の仮設住宅が着工されま…
  3. 2024-6-12

    柏崎小学校 PTA会長としての想い④

     2024年4月、柏崎小学校に大塚校長先生が着任され、新たな風が吹き始めています。 大塚校長先生は…

『らうんじ』からの募集・告知

  1. 今回は岩槻の地域活性化を目指して開催されていたリノベーションスクールと、その参加者で計画して今年オー…
  2. [caption id="attachment_22182" align="alignleft" w…
  3. 先回、ハンディキャップについて書きました。社会的不利です。 今回は、社会が人を不幸にするかもしれな…
  4. コロナ禍が終息に向かう昨今、引き続きテレワークや在宅勤務を続けている人も多いです。 3つあるテレワ…
  5. [caption id="attachment_22137" align="alignright" …
無料イラスト素材【イラストAC】

岩槻について

  1. 睡眠不足と認知症の関係 ・睡眠不足が認知症のリスクを高める可能性があるとされています。 -・睡眠…
  2. ぼくがいたずらすると怒られる。 ゲームをやりすぎても怒られる。 でも、ママの機嫌のいい時は怒られ…
  3. 2024/6/11

    今月の短歌
    しきなみ短歌、5月例会の高点歌(四首) 腕広げ 糸巻く 毛糸巻した 懐かしき 日のあり夫と 木綿…
  4.  岩槻区金重に住む藤園豊さんは、九州出身で音楽の世界を目指して上京した。 バンドを組んで活動し…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る