3D映像で岩槻城を復元 大学教授らによる講演会

岩槻の史跡・岩槻城にまつわる参加費無料の講演会「岩槻城復元3D映像による講演会」が、平成29年10月21日(土)の10時から岩槻駅東口コミュニティセンター3階 ワッツルームAで開催される。
講師は、芝浦工業大学教授渡辺洋子氏ほかとなっている。
岩槻城についてはこれまで、岩槻郷土資料館に模型が展示されているのはご存知の方も多いだろう。
史料として絵図なども残されているが、3D映像による復元はなかなか珍しい試みだ。
かつて城下町だった地域では、城の復元運動が行われている事例もある。
さいたま市に何かしらの形で岩槻城が復元されれば、街のPRにも繋がるのではないかと期待される。
主催する岩槻城築城研究会(代表・大槻忠男氏)は、平成26年7月に設立。
そのきっかけは、岩槻城築城者に関する行政作成資料に築城者をこれまでの太田道灌公とする説に異論が出ていることから、太田道灌公説から後退し曖昧な立場をとっていることへの驚きからであったという。
現在、同会は築城者説や太田道灌公の研究を行うほか、行政への要望書提出などの活動を続けている。
3Dで復元された岩槻城がどのようなものとなっているのか、参加してみるのはいかがだろうか。

岩槻築城

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


インフォメーション

  1. WEBらうんじ出店希望

    2018-10-9

    らうんじへのWEB出店

    WEBらうんじ出店希望申請フォーム 掲載ページサンプルなど詳しくはこちらをご覧下さい。→★ [c…
  2. 2017-11-10

    PCサポート倶楽部

『らうんじ』からの募集・告知

  1. 健康づくりと仲間づくり 健康づくりには歩くことが一番です。あなたの時間…
  2. お問合せは下記連絡先まで。内容により掲載ができない場合もございますので、…
  3. 弊紙「らうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております…
  4. 岩槻の地域情報紙「らうんじ」では読者のみなさまからの投稿、記事に対するご…
  5. 地域情報紙「らうんじ」は、ポスティングにより各世帯へと配布しているほか、…

ピックアップ記事

  1. 先に行われた「重陽の節句」イベントでは、市松模様の衣装を着た人形が展示されていましたが、2020年に…
  2. 2018/11/10

    コスモス祭り
    南下新井  コスモス祭り   (10 月20~21 日) 日本の秋の代表的な花にコスモスが…
  3. 釣上地区で行われた子どもたちの土俵入り 日本の国技である相撲。 岩槻にもその伝統を継ぐ行…
  4. 孔雀の舞尾羽根を広げて舞う 様子(写真提供:久伊豆神社) 宮町の久伊豆神社では、1938(…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る