岩槻版らうんじの名称が 10月発行の618号より 「ら・みやび」に変わります

新型コロナの世界的な感染拡大が続き、いまだ収束の兆しさえ見えていません。
これまで当然と考えていた価値観が大きく変化し、経済の仕組みや人々の判断基準も生活行動も変わらざるをえない状況下に入っています。
さて、地元岩槻はこの変革期にどのように変わるのか、又は変えられるのか。
地域情報紙のらうんじは、前発行者である(株)らうんじからの依頼を受け、まちづくり目的で活動していた一般社団法人ひなまちデザインが発行を引き継ぎました。
短期間の予定でしたが、皆様からのご支援ご協力も頂きながら、諸般の事情もあり5年以上も続けています。
世の中が閉塞している状況にある今、それぞれの立場や居場所で、新しい変化の芽を見つけ作り出して、大変だと思いますが前を向いて次のステージに挑戦するチャンスに変えて欲しいと思います。
小さなことかもしれませんが、らうんじは、岩槻版らうんじの名称を10月発行の618号より「ら・みやび」に名称を変更し、岩槻区民による岩槻のための情報紙として、市報に準ずる地域情報の共有や、地域の活性化に積極的に関わっていきたいと思います。
自然災害発生時の対応や子どもや高齢者が安心して暮らせる地域作りには、住民間の地域情報の共有や日頃の関係性づくりが重要になってきます。
これらは一朝一夕で出来る事ではありません。
多くの方が納得できる継続した取り組みが必要です。
地域住民の自治会加入が義務になっていない事で加入率が低下傾向にあり、地域の関係性作りが課題とも聞きます。
岩槻区民の為の地域情報紙「ら・みやび」は地域の方の協力を頂きながら多くの声を取り上げていきます。
自治会の加入率向上にも是非ご活用ください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


インフォメーション

  1. 2020-5-25

    コロナで使えるLINEスタンプ

    コロナで使えるLINEスタンプ 医療関係者に感謝、テレワークで使えるLINEスタンプの紹介です! …
  2. しっぽフェスタ中止

    2020-4-25

    お寺Deしっぽフェスタ開催中止いたします!

    コロナの影響により、お寺Deしっぽフェスタは、開催を中止いたします! 楽しみにしていた方々、及び関…
  3. 珠花散骨

    2020-2-27

    春日部小淵山観音院にお参りの出来る散骨OPEN!

    お参りの出来る散骨OPEN! 春日部で由緒ある小淵山 正賢寺 観音院にて珠花散骨とペットの合祀墓、…

『らうんじ』からの募集・告知

  1. 健康づくりと仲間づくり 健康づくりには歩くことが一番です。あなたの時間で…
  2. 弊紙「らうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております…
  3. 岩槻の地域情報紙「らうんじ」では読者のみなさまからの投稿、記事に対するご…
  4. 地域情報紙「らうんじ」は、ポスティングにより各世帯へと配布しているほか、…
  5. 「WEBらうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております。 バナー作成も致し…

岩槻について

  1. 純米酒「岩槻黒奴」
    岩槻について 岩槻区(いわつきく)は、埼玉県さいたま市を構成する10区のうちの一つです。 さいた…
  2. 城址公園の桜
    岩槻の主な観光スポット ◆ 岩槻城址公園 ◆ 所在地 : さいたま市岩槻区太田3-4 東武野田…
  3. 岩槻の主なイベント ◆人形のまち岩槻まちかど雛めぐり【2~3月】 2月中旬~3月中旬に開催。 …
  4. 情報誌「らうんじ」とは、埼玉県さいたま市岩槻区を中心に、3万1千世帯へ月1回「直接ポストイン」してい…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る