岩槻Jazzが活動を始めた当初からライブに参加してくれている「サファリパークDuo」。
優しい音色のフリューゲルホーンを吹くお姉さんとリズミックなピアノを弾く弟君の二人組です。彼らが紡ぎだす心地よいジャズは岩槻の人たちを魅了してきました。
 大学生になった弟君が忙しくなり、今回のマルシェ音楽祭にはデュオでの出演が叶いません。そこで、パーカッショニストのお父さんとピアニストのお母さんのデュオ「純米吟醸」が出演してくださいます。お姉さんには知的障害があります。彼女は小学生の時にトランペットを吹きたいと思いました。
学校の先生は無理だと判断しましたが、ご両親は彼女の可能性を信じてトランペットをもたせました。その後、六百回を超えるライブに彼らは出演し、文部科学大臣賞を始めとする数々の表彰を受け現在に至っています。
 私は教育で一番大切なことは何かと問われたら迷わず「信じる」と答えます。
教育は子供の存在を認め、可能性を信じて始めて成り立ちます。ご両親は最初から迷うことなく子供たちを信じ、愛情を注いでサファリパークDuoとして花を咲かせたのです。
この春、特別支援教育担当教員として大学を巣立っていった学生たち。彼らもご両親のように子供たちを信じ、育ててくれることを願っています。
 例年、四月に行っていた「岩槻Jazz」を「マルシェ音楽祭」としました。ジャズだけでなく、多様な音楽を岩槻の皆様に楽しんで頂こうとしての変更です。「純米吟醸」は岩槻Jazz主催ライブ初のマリンバを披露してくださいます。お姉さんのフリューゲルホーンも聴くことができるのではと期待しています。四月十五日、皆さま是非お出かけ下さい。
【「共栄大学客員教授・岩槻Jazz 代表」今村信哉

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


インフォメーション

  1. 2024-2-11

    睡眠不足がもたらす健康リスクとは?

    ここ最近、異常気象の影響か、体調を壊す人が増えてます。 「一度起きると寝れない」とか、「睡眠導…
  2. 2024-2-11

    断水に苦しむ能登地震の被災地

    「元旦の大きな揺れで、避難所となっているこの体育館に駆け込んだ。でもここには水も食料もなかった。 …
  3. 2024-2-11

    「まちあわせ」

    まちづくりユニット「まちあわせ」が岩槻のさまざまなまちづくりを紹介するこのページ。今回も岩槻区内で活…

『らうんじ』からの募集・告知

  1.  今回は、すぐさま命に別条があるわけではないので、服薬治療を続ければ天寿を全うできるけれども、かなり…
  2. イベント情報
    心のときめきを自分の言葉で短歌にしてみましょう。 【日時】3月17日(日)13:30 から 15:…
  3. イベント情報
    皆さんの人生は「選択」の連続だったに違いありません。 日々の選択は何を基準にし…
  4. イベント情報
    ◇史跡めぐり「中山道鴻巣宿を歩く」 【日 時】 3 月 3 日(日) 午前中 【集 合】 岩槻駅…
  5. イベント情報
    岩槻区を中心として市民活動に関心のある方など様々な立場の人が気軽に集まり、岩槻をより活性化させるため…

岩槻について

  1. ◆図形の問題  色のついた三つの正三角形があります。図のように頂点同士を線分で結んだときにできる三…
  2. イベント情報
    下山静香(ピアニスト)が魅せる「中南米名曲コレクション」昨今注目度 が上がってきた中南米のクラシッ…
  3. 健康でいるために、どの様な運動がいいの? 有酸素運動(有酸素エクササイズ) 有酸素運動は 、心肺…
  4. 運動が健康によい理由【前編】 健康的な運動は、健康な生活をサポートする大切な要素です。 自分の目…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る