タマコチで猫の保護活動

タマコチ

先月(2018年6月号)のらうんじでタマコチで取り組んでいる猫の保護活動について掲載したところ、たくさんのお問い合わせやご依頼がありました。
18年6月末現在、11匹の仔猫を保護し、1匹の里親が見つかりました。
しかし、いまだに助けを待っている仔猫がたくさんいます。
今回の反響から現実を知り、人間としての非力さと現状の厳しさを改めて痛感いたしました。
そこで、この活動を続けていくことにあたりボランティア仲間を募集します。
主な活動内容は、「仔猫の引き取り」「病院へ連れていく」「里親が見付かるまでの一時預かり」「里親探し」などです。
さらに、このたび「保護猫募金」も始めました。
現在の金額は5931円に達しています。
みなさまからご協力いただいた募金は、ケージや捕獲機、ごはんやペットシートの購入、ワクチン、去勢、避妊手術などの費用として活用していきます。
出来ることから一つずつ、少しずつ、あきらめずに「殺生0」をめざして、引き続き取り組んでいきたいと思います。
みなさまのご理解やご協力を、何卒よろしくお願い申し上げます。

◎問合せ先
タマコチ・店長 オギソ
090-4385-6108

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


インフォメーション

  1. 2017-11-10

    PCサポート倶楽部

『らうんじ』からの募集・告知

  1. 健康づくりと仲間づくり 健康づくりには歩くことが一番です。あなたの時間…
  2. お問合せは下記連絡先まで。内容により掲載ができない場合もございますので、…
  3. 弊紙「らうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております…
  4. 岩槻の地域情報紙「らうんじ」では読者のみなさまからの投稿、記事に対するご…
  5. 地域情報紙「らうんじ」は、ポスティングにより各世帯へと配布しているほか、…

ピックアップ記事

  1. 夏の恒例行事「2018人形のまち岩槻まつり」が8月19日(日)に開催された。 そして「岩槻JAZZ…
  2. 市松人形
    市松人形 五節句の一つ「重陽の節句」をテーマとした様々なイベントが、NPO法人 岩槻・人形…
  3. 岩槻区尾ヶ崎の「光秀寺のカヤ」は、幹周り5・37mという岩槻区内最大の巨木です。 さいたま市の…
  4. 河合小学校近くにある平林寺赤坂沼を訪ねてみた。 今から650年ほど前の南北朝時代に、この近くの…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る