米穀販売事業

かくたの米工房

かくたの米工房かくたのこめこうぼう

農家直送の玄米販売・かくたの米工房です。

「地産地消」
「食育」
「スローフード」

◆食生活の安全・安心の影響が、現在、注目を浴びております。
かくたの米工房では、安心・安全な食生活の追求をしています。

◆地元から全国へ、農家さんとの取引を積み重ねてきました。
現在は、直接取引農家さんは170軒強、今後も増えていきます。

◆私どもは生産農家さんとの直取引に重点を置いた安心・安全な
「農家直送玄米」をテーマにしています。 農家さんと直接取引を
することで、価格を抑えることが可能になりました。

◆また、おいしい玄米を小分け精米で食べていただきたいのです。
お米も鮮度が命です。できるだけ精米したてのお米を食べて頂き
たいので半月で食べきる量をおすすめしております。

◆農家さんを応援することにも努力しています。
天候に左右される農家さんの皆様が安心して米作りができるように、
契約栽培という形をとっております。

◆生産者とお客様を、かくた米工房は、まごころで結び、皆様のお役に立ちたいと考えております。

339-0007 岩槻区諏訪3-1-26

048-794-0104

9:00~19:00

年中無休

http://www.kakutanokome.com/

各アイコンの説明は、ここにカーソルを当ててください。

上に表示されているアイコンの意味は次の通りです。
:住所 :電話 :営業時間 :休日 :予算 :支払方法 :席数 :喫煙 :禁煙 :分煙 :駐車場 :ホームページ




商品

お米A
お米B
お米C
煎餅

画像をクリックすると詳細のページが表示されます。

お米A

こしひかり

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


インフォメーション

  1. 2017-11-10

    PCサポート倶楽部

『らうんじ』からの募集・告知

  1. 健康づくりと仲間づくり 健康づくりには歩くことが一番です。あなたの時間…
  2. お問合せは下記連絡先まで。内容により掲載ができない場合もございますので、…
  3. 弊紙「らうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております…
  4. 岩槻の地域情報紙「らうんじ」では読者のみなさまからの投稿、記事に対するご…
  5. 地域情報紙「らうんじ」は、ポスティングにより各世帯へと配布しているほか、…

ピックアップ記事

  1. 共栄大学ジャズサークル
    共栄大学ジャズサークル 紺野トリオ 「岩槻駅東口クレセント・モール」で平成30年…
  2. かみしもどーる
    清水勇人さいたま市長への贈呈式の様子 岩槻人形協同組合と文京学院大学との連携により誕生した…
  3. 朝顔市
    昨年開催の様子 平成30年7月1日(日)の午前9時から午後2時まで、岩槻駅東口クレセントモ…
  4. 元荒川と黒浜の田んぼ。 東岩槻の工業団地を西へ抜けると、蓮田市黒浜の田んぼが広がる。 元荒川( …
ページ上部へ戻る