米穀販売事業

かくたの米工房

かくたの米工房かくたのこめこうぼう

農家直送の玄米販売・かくたの米工房です。

「地産地消」
「食育」
「スローフード」

◆食生活の安全・安心の影響が、現在、注目を浴びております。
かくたの米工房では、安心・安全な食生活の追求をしています。

◆地元から全国へ、農家さんとの取引を積み重ねてきました。
現在は、直接取引農家さんは170軒強、今後も増えていきます。

◆私どもは生産農家さんとの直取引に重点を置いた安心・安全な
「農家直送玄米」をテーマにしています。 農家さんと直接取引を
することで、価格を抑えることが可能になりました。

◆また、おいしい玄米を小分け精米で食べていただきたいのです。
お米も鮮度が命です。できるだけ精米したてのお米を食べて頂き
たいので半月で食べきる量をおすすめしております。

◆農家さんを応援することにも努力しています。
天候に左右される農家さんの皆様が安心して米作りができるように、
契約栽培という形をとっております。

◆生産者とお客様を、かくた米工房は、まごころで結び、皆様のお役に立ちたいと考えております。

339-0007 埼玉県さいたま市岩槻区諏訪3-1-26

048-794-0104

9:00~19:00

元日

分煙

http://www.kakutanokome.com/

各アイコンの説明は、ここにカーソルを当ててください。

上に表示されているアイコンの意味は次の通りです。
:住所 :電話 :営業時間 :休日 :予算 :支払方法 :席数 :喫煙 :禁煙 :分煙 :駐車場 :ホームページ




商品

『幻の米』五郎兵衛米こしひかり

『幻の米』五郎兵衛コシヒカリ、『金賞受賞』!!
蓼科山(たてしなやま)に発する清流を引いた五郎兵衛用水の恵みの土地、五郎兵衛新田はたぐいまれにみる強粘土地です。この地質が標高700mの水田で高い水温を保持しております。また標高が高いために昼と夜の温度差が非常に大きく、たいへん味の良い米を作り出してます。全体でわずか1万5千俵ほどの「五郎兵衛米」は大体が農家の庭先で引き取られてしまい一般市場には出回らない「幻の米」と言われています。

山形県川西町の寒河江さん

実直にどこまでもこだわって
山形県南部に位置する置賜地方で低減農薬・低化学肥料栽培。おいしいお米はなんといっても豊富な雪解け水、肥えた土壌、朝晩の寒暖の差が命。先祖代々培ってきた大事な土壌を守るため、米沢牛の牛糞堆肥で土壌づくり。土壌だけは百姓の努力次第。

茨城県つくば市加園秀信さん

関東の穀倉地帯
茨城県南部に位置する、つくば市。筑波山に降った雨や雪が地下でミネラルを含み湧き出てきます。この湧水が田畑を潤し筑波山が風からやさしく守り稲を育ててくれます。

煎餅

世界にたった一つの『文字入れ煎餅』

たったひとつの大事な思いを込めて
たったひとりの大事な人へ
たったひとつ、とびきりのプレゼント!!


1枚からでもご注文承ります!
※余裕を持ったご注文をお願いします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


インフォメーション

  1. WEBらうんじ出店希望

    2018-10-9

    らうんじへのWEB出店

    WEBらうんじ出店希望申請フォーム 掲載ページサンプルなど詳しくはこちらをご覧下さい。→★ [c…
  2. 2017-11-10

    PCサポート倶楽部

『らうんじ』からの募集・告知

  1. 健康づくりと仲間づくり 健康づくりには歩くことが一番です。あなたの時間…
  2. お問合せは下記連絡先まで。内容により掲載ができない場合もございますので、…
  3. 弊紙「らうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております…
  4. 岩槻の地域情報紙「らうんじ」では読者のみなさまからの投稿、記事に対するご…
  5. 地域情報紙「らうんじ」は、ポスティングにより各世帯へと配布しているほか、…

ピックアップ記事

  1. 先に行われた「重陽の節句」イベントでは、市松模様の衣装を着た人形が展示されていましたが、2020年に…
  2. 2018/11/10

    コスモス祭り
    南下新井  コスモス祭り   (10 月20~21 日) 日本の秋の代表的な花にコスモスが…
  3. 釣上地区で行われた子どもたちの土俵入り 日本の国技である相撲。 岩槻にもその伝統を継ぐ行…
  4. 孔雀の舞尾羽根を広げて舞う 様子(写真提供:久伊豆神社) 宮町の久伊豆神社では、1938(…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る