カテゴリー:防災

  • 日本のみなさんありがとう

    「ヂャクユ シム ヤポニエ!(日本のみなさんありがとうございます)」 笑顔とともに喜びの声をあげるのは、日本からの寄付で届いたノートパソコンを手にしたウクライナの子どもたちです。 ウクライナでは学校の爆撃が続いている…
  • ウクライナの今 子どもや女性が犠牲になる

    ユニセフによると、550万人ものウクライナの子どもたちが学校に行けない状況にあります。 学校自体も爆撃対象となっており、登下校時の子どもに対して射撃するようロシア軍内で命令が出ているという情報もあり、すでに200人を超…
  • ウクライナに支援を

    「ウクライナから遠い日本にいると、当事者意識がないかもしれません。でもここポーランドでは、目の前に今にも死にそうな避難者がいるんですよ」。 こう語るのは、ポーランドのセレステヌフ市で、ウクライナからの避難者を受け入れて…
  • 緊迫する隣国の情勢 ウクライナに支援を

    ロシアが戦争をやめれば、戦争はなくなる。 ウクライナが戦いをやめれば ウクライナはなくなる―。 これは、ロシアのウクライナ侵攻に反対するデモ隊のプラカードに書かれていたスローガンです。 2022年2月24日、ロシア…
  • トンガへ恩返しを!

    2022年1月15日、太平洋のトンガ王国で、大規模な海底火山の噴火が発生しました。 トンガ政府は、「火山灰と津波で全人口(10万5千人)の84%が被災した」と発表。 特にマンゴー島では、津波ですべての家屋が倒壊し、住…
  • 停電ごっこをしてみよう

    夜にカーテンや雨戸を閉めて、部屋の電気を消して「停電ごっこ」をしてみませんか? 真っ暗な部屋の中で、懐中電灯を探してスイッチを入れられるかどうか、家族みんなで交代しながらやってみてください。 大人でも、最初はできない…
  • コロナ禍の避難所

    海外でオミクロン株が発見され、日本でも感染者が報告されました。 全国的な感染者数は減少傾向にありますが、第6波の懸念もあり余談を許さない状況は続いています。 コロナ禍で避難所が設営されると、多数の避難者が集まり共同生…
  • 命にかかわる歯周病

    日本人が歯を失う原因で一番多いのは歯周病です。 そして日本人の成人の8割は、歯周病に罹っていると言われています。 大人の口の中には、なんと300〜700種類もの細菌が生息しているのです。 この中には虫歯や歯周病の原…

インフォメーション

  1. 2020-5-25

    コロナで使えるLINEスタンプ

    コロナで使えるLINEスタンプ 医療関係者に感謝、テレワークで使えるLINEスタンプの紹介です! …
  2. 珠花散骨

    2020-2-27

    春日部小淵山観音院にお参りの出来る散骨OPEN!

    お参りの出来る散骨OPEN! 春日部で由緒ある小淵山 正賢寺 観音院にて珠花散骨とペットの合祀墓、…
  3. WEBらうんじ出店希望

    2019-6-10

    らうんじへのWEB出店

    WEBらうんじ出店希望申請フォーム掲載ページサンプルなど詳しくはこちらをご覧下さい。→★[conta…

『らうんじ』からの募集・告知

  1. 健康づくりと仲間づくり 健康づくりには歩くことが一番です。あなたの時間で…
  2. 弊紙「らうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております…
  3. 岩槻の地域情報紙「らうんじ」では読者のみなさまからの投稿、記事に対するご…
  4. 地域情報紙「らうんじ」は、ポスティングにより各世帯へと配布しているほか、…
  5. 「WEBらうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております。 バナー作成も致し…

岩槻について

  1. 純米酒「岩槻黒奴」
    岩槻について 岩槻区(いわつきく)は、埼玉県さいたま市を構成する10区のうちの一つです。 さいた…
  2. 城址公園の桜
    岩槻の主な観光スポット ◆ 岩槻城址公園 ◆ 所在地 : さいたま市岩槻区太田3-4 東武野田…
  3. 岩槻の主なイベント ◆人形のまち岩槻まちかど雛めぐり【2~3月】 2月中旬~3月中旬に開催。 …
  4. 情報誌「らうんじ」とは、埼玉県さいたま市岩槻区を中心に、3万1千世帯へ月1回「直接ポストイン」してい…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る