カテゴリー:四季音彩

  • I’ll Remember April【ジャズ壱】

    私達の年代の憧れのマドンナといえば、やはり吉永小百合さんですかネ。 私は子どもの頃、YSさんという憧れの少女がいました。 こんなじじいになっても、「深窓の令嬢」に憧れる始末。 私の憧れる女性は、異国の女性(ひと)「…
  • I’ll Remember April【ジャズ壱】

    今月は私の大好きなスタン・ゲッツの代表的名演の紹介。 スタン・ゲッツといえばクール・ジャズの創始者として重要な役割を果たしたジャズマンで、彼のクール・スタイルの演奏は高く評価されているが、ジャズ・ファンにとっては、そん…
  • Younger Than Springtime【ジャズ壱】

    少しずつ寒さも薄れ、春がやって来る、今日この頃、私たち老人にとっては、若いころのワクワクするような気持ちも薄れ「ヤンガー・ザン・スプリングタイム」『春よりも若く』などとは当に昔のこと。 さて、この曲は、ミュージカル映画…
  • My Funny Valentine【ジャズ壱】

    またまた今年もバレンタインの年がやってまいりました。 巷では「ロフト」のバレンタインCMの女の子の後ろ姿の髪を引っ張る、スカートをまくり上げる映像が、問題になり盛り上がっていますが、女性にとっては、勝負の時なのでしょう…
  • Winter Moon【ジャズ壱】

    1月に入り寒くなってまいりました。 空はより静寂を増したかのように澄み渡り月も凍てつくように光り輝いてまいりました。 そんな折この、「アート・ペッパー」が80年11月の日本公演で演奏して好評だったホーギー・カーマ…
  • Snowbound【ジャズ壱】

    一年なんて早いものです、もうクリスマスなんですから、今日は、そんなクリスマスにもってこいのアルバムを紹介します。 フォープレイ「スノーバウンド」これってフュージョン・ジャズではないの?といぶかる生粋のジャズ・ファンもい…
  • Autumn Leaves【ジャズ壱】

    このところ朝夕寒さが身に染みる季節になってきました。 都会の木々も衣がえを終わり、枯葉が街路に落ち始めて、冬の気配がそこかしこに感じる季節になって来ました。 ふと口ずさむ曲は「枯葉」でしょうか。 「枯葉」(Les …
  • Moonlight in Vermont【ジャズ壱】

    十五夜と言えば秋の楽しみの一つですね。 勿論お団子も美味しいのですが、何より秋の月はいつもより綺麗な気がします! 古くから仲秋の名月として親しまれている秋の月ですが、一体なぜ秋の月は綺麗に見えるのでしょうか? とい…

インフォメーション

  1. 2020-5-25

    コロナで使えるLINEスタンプ

    コロナで使えるLINEスタンプ 医療関係者に感謝、テレワークで使えるLINEスタンプの紹介です! …
  2. 珠花散骨

    2020-2-27

    春日部小淵山観音院にお参りの出来る散骨OPEN!

    お参りの出来る散骨OPEN! 春日部で由緒ある小淵山 正賢寺 観音院にて珠花散骨とペットの合祀墓、…
  3. WEBらうんじ出店希望

    2019-6-10

    らうんじへのWEB出店

    WEBらうんじ出店希望申請フォーム掲載ページサンプルなど詳しくはこちらをご覧下さい。→★[conta…

『らうんじ』からの募集・告知

  1. 健康づくりと仲間づくり 健康づくりには歩くことが一番です。あなたの時間で…
  2. 弊紙「らうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております…
  3. 岩槻の地域情報紙「らうんじ」では読者のみなさまからの投稿、記事に対するご…
  4. 地域情報紙「らうんじ」は、ポスティングにより各世帯へと配布しているほか、…
  5. 「WEBらうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております。 バナー作成も致し…

岩槻について

  1. 純米酒「岩槻黒奴」
    岩槻について 岩槻区(いわつきく)は、埼玉県さいたま市を構成する10区のうちの一つです。 さいた…
  2. 城址公園の桜
    岩槻の主な観光スポット ◆ 岩槻城址公園 ◆ 所在地 : さいたま市岩槻区太田3-4 東武野田…
  3. 岩槻の主なイベント ◆人形のまち岩槻まちかど雛めぐり【2~3月】 2月中旬~3月中旬に開催。 …
  4. 情報誌「らうんじ」とは、埼玉県さいたま市岩槻区を中心に、3万1千世帯へ月1回「直接ポストイン」してい…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る