障害は見えるとは限らない 周囲に知らせる「ヘルプマーク」

こんにちは! 愛風の久毛です。今回より「ハンディキャップ」について紹介させていただきたいと思っています。
人は、経験したことは実感できますが、知らないことについては理解も共感もできず、抵抗感を感じてしまう傾向があるようです。
この抵抗感が、そもそも偏見を生んでいるように思います。
でも、すべての障がいを経験することはできません。
幸い、人には想像力があります。
知ることができれば、その気持ちや状況を想像することができる。
想像し、共鳴できれば、理不尽な怒りを感じずに、思いやりをもって接することもできるようになる。
そう信じて、個人情報に留意しながら、書かせていただきます。
初回は、内部障害について。
ペースメーカーを入れていたり、ガンなどで胃腸をとってしまっていたり、表からはどこも悪くないように見えるけれど、実は、内臓が健康な人と違っているという人が居ます。
そういう方は歩くことも話すこともできますが、とても疲れやすかったりします。
年齢もさまざまです。
電車の座席で、自分より明らかに若そうな人が座っています。
「座席を譲るべきだろう、なんて非常識なやつなんだ!」と怒りが湧いてくる…。
でも実は、その若い人が体の内部に障がいのある人だったとしたらどうでしょう。
ほんの少し、駅のロータリーから電車に乗るまで、歩いてきたことでくたくたで、やっと座席にたどりついて座ったところだったとしたら…怒りは湧いてこないはずです。
たしかに、非常識で他者への思いやり無く、立っていられる体力が充分にあるのに、席をゆずらない困った人も居ます。
でも、全部そうとはかぎりません。
妊娠初期の妊婦さんなどは、つわりはひどいけれども腹部のふくらみは目立たず、みただけではわからない大変さ、を抱えている人は、結構な数いらっしゃいます。
さいたま市では「ヘルプマーク」というワッペンを、見た目だけではわからない障がいを抱えた方に無料配布しています。
このマークを付けている人は、とても疲れやすくて、ときどき助けが必要になる人です。
顔色が悪かったり、苦しそうだったりしているのを見かけたら、助けが必要かどうか、声をかけていただけたらと思います。
【愛風・久毛】

ヘルプマーク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


インフォメーション

  1. 2020-5-25

    コロナで使えるLINEスタンプ

    コロナで使えるLINEスタンプ 医療関係者に感謝、テレワークで使えるLINEスタンプの紹介です! …
  2. 珠花散骨

    2020-2-27

    春日部小淵山観音院にお参りの出来る散骨OPEN!

    お参りの出来る散骨OPEN! 春日部で由緒ある小淵山 正賢寺 観音院にて珠花散骨とペットの合祀墓、…
  3. WEBらうんじ出店希望

    2019-6-10

    らうんじへのWEB出店

    WEBらうんじ出店希望申請フォーム掲載ページサンプルなど詳しくはこちらをご覧下さい。→★[conta…

『らうんじ』からの募集・告知

  1. 健康づくりと仲間づくり 健康づくりには歩くことが一番です。あなたの時間で…
  2. 弊紙「らうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております…
  3. 岩槻の地域情報紙「らうんじ」では読者のみなさまからの投稿、記事に対するご…
  4. 地域情報紙「らうんじ」は、ポスティングにより各世帯へと配布しているほか、…
  5. 「WEBらうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております。 バナー作成も致し…

岩槻について

  1. 純米酒「岩槻黒奴」
    岩槻について 岩槻区(いわつきく)は、埼玉県さいたま市を構成する10区のうちの一つです。 さいた…
  2. 城址公園の桜
    岩槻の主な観光スポット ◆ 岩槻城址公園 ◆ 所在地 : さいたま市岩槻区太田3-4 東武野田…
  3. 岩槻の主なイベント ◆人形のまち岩槻まちかど雛めぐり【2~3月】 2月中旬~3月中旬に開催。 …
  4. 情報誌「らうんじ」とは、埼玉県さいたま市岩槻区を中心に、3万1千世帯へ月1回「直接ポストイン」してい…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る