若者からの提言 「県議・小島信昭さんを訪ねた」

2019年8月25日(日)投開票の埼玉県知事選が終わり、新たな知事の県政に期待がかかっている。
そんな中、今回は埼玉県議会議員(岩槻区選出)の小島信昭さんにお話をうかがい、普段の活動に迫ってみることにした。
小島さんは、34歳のときに父の意思を引き継ぐ形で県議選に初当選をしたが、もともとは「政治家を目指そうと思ってはいなかった」と語る。
政治家として地域のために働く父を身近で見ていたからこそ、苦労や大変さを知っていたからだという。
そうした小島さんのとある1週間のスケジュールを見せていただいたところ、予定が毎日びっしりと詰まっていた。
特に夏はお祭りやイベントが多いため、1日に数か所回ることもあるそうだ。
このように日々地域の方から話を聞く機会を多くもつことで正確に要望を県政に届けることができるのだという。
また、市議会と県議会の違いをうかがったところ「さいたま市内のみで解決することが難しい事柄を広域で考えることができるのが県議の特徴」だと示し、河川の水害対策等は「市と県の相互連携で進めている」と話す。
さらに、岩槻は城下町として栄えていた歴史もあり「ポテンシャルはどの都市にも負けていない」と地域資源の可能性を熱く述べた。
最後に、岩槻に住む方に一番知ってもらいたいことを伺うと「埼玉高速鉄道の延伸」と話し「より多くの方に関心をもってもらいたい」と問題提起をいただいた。
今回、小島さんとお話していて、市民としても地域の課題により視野を広げて長期的に考えていくことが必要だと思った。
「埼玉高速鉄道の延伸」については、子や孫の世代の岩槻がどんな街になっていてほしいかということを考えれば、おのずと答えが見えてきそうだ。
【さいたま市若者会議 代表・尾舘祐平】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


インフォメーション

  1. WEBらうんじ出店希望

    2019-6-10

    らうんじへのWEB出店

    WEBらうんじ出店希望申請フォーム掲載ページサンプルなど詳しくはこちらをご覧下さい。→★[conta…
  2. 2019-6-10

    福祉作業所「ふくふく」

    【参加予定】8/18㈰岩槻祭り(市宿通り) 8/31㈯目白大学流しそうめん地元の福祉作業所「ふくふく…

『らうんじ』からの募集・告知

  1. 健康づくりと仲間づくり 健康づくりには歩くことが一番です。 あなたの時間で あなたのペ…
  2. 弊紙「らうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております…
  3. 岩槻の地域情報紙「らうんじ」では読者のみなさまからの投稿、記事に対するご…
  4. 地域情報紙「らうんじ」は、ポスティングにより各世帯へと配布しているほか、…
  5. 「WEBらうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております。 バナー作成も致し…

岩槻について

  1. 純米酒「岩槻黒奴」
    岩槻について 岩槻区(いわつきく)は、埼玉県さいたま市を構成する10区のうちの一つです。 さいた…
  2. 城址公園の桜
    岩槻の主な観光スポット ◆ 岩槻城址公園 ◆ 所在地 : さいたま市岩槻区太田3-4 東武野田…
  3. 岩槻の主なイベント ◆人形のまち岩槻まちかど雛めぐり【2~3月】 2月中旬~3月中旬に開催。 …
  4. 情報誌「らうんじ」とは、埼玉県さいたま市岩槻区を中心に、3万1千世帯へ月1回「直接ポストイン」してい…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る