腹話術で笑顔のまちづくり 第2回「長続きの秘訣は感動体験」

腹話術の披露は、デイサービスがスタートでした。
口パクと少々手を動かす程度の技でしたが、人形が言葉をしゃべることが不思議に見えたのでしょうか。
入居者たちの神妙な顔つきが、突然パァーッ明るく変わるのを目の当たりにして、体中が熱くなってくるような感覚をおぼえました。
そして、もう一つの感動体験もありました。
ある日、事務所で難病の子供の前で人形を出し「こんにちは」と言ったとき、その子は人形の手をつかんでにっこりとほほえみました。
近くで見ていたお母さんが「こんなにうれしそうな顔をしたの初めて見たわ。オモチャやぬいぐるみを買ってあげたときよりも、うれしそうな仕草をしたのは初めてだわ。腹話術ってすごいのね」と言われました。
この話は仲間にも話したりしますが、いつも涙目になってしまうほど感動した出来事でした。
現在の会員は、僧侶や在宅介護で活かす人、他の子どもの面倒を見たり、または仕事にも生かしたりする人などさまざまです。
何より本人のストレス解消にも大きな役割を果たしているようです。
今年の発表会は2019年6月9日(日)の13時から本丸公民館視聴覚ホールで15組が出演を予定しているので、ぜひお楽しみに。
【いわつき腹話術クラブ・顧問 遊佐邦弘】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


インフォメーション

  1. WEBらうんじ出店希望

    2019-6-10

    らうんじへのWEB出店

    WEBらうんじ出店希望申請フォーム掲載ページサンプルなど詳しくはこちらをご覧下さい。→★[conta…
  2. 2019-6-10

    福祉作業所「ふくふく」

    【参加予定】8/18㈰岩槻祭り(市宿通り) 8/31㈯目白大学流しそうめん地元の福祉作業所「ふくふく…

『らうんじ』からの募集・告知

  1. 弊紙「らうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております…
  2. 岩槻の地域情報紙「らうんじ」では読者のみなさまからの投稿、記事に対するご…
  3. 地域情報紙「らうんじ」は、ポスティングにより各世帯へと配布しているほか、…
  4. 「WEBらうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております。 バナー作成も致し…

岩槻について

  1. 純米酒「岩槻黒奴」
    岩槻について 岩槻区(いわつきく)は、埼玉県さいたま市を構成する10区のうちの一つです。 さいた…
  2. 城址公園の桜
    岩槻の主な観光スポット ◆ 岩槻城址公園 ◆ 所在地 : さいたま市岩槻区太田3-4 東武野田…
  3. 岩槻の主なイベント ◆人形のまち岩槻まちかど雛めぐり【2~3月】 2月中旬~3月中旬に開催。 …
  4. 情報誌「らうんじ」とは、埼玉県さいたま市岩槻区を中心に、3万1千世帯へ月1回「直接ポストイン」してい…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る