猫の話〜後編〜 作・たかや

私は隣の家を伺う。
猫が隣の家に行って糞をしてしまい、怒鳴り込んでくることが度重なっていた。
具体的に解決しないといけないと限界だと私も夫も思っていた。
三段ゲージを買い、組み立て、餌を置き、親子に慣れてもらう。
保護しようと思うなら親子同時でないと意味がない。
餌をあげているとはいえ、何も関係などできていない。
私は彼らにとっては見知らぬ他人のようなものだ。
野良猫は人に慣れないのだ。
今日こそ保護しようと思ったその日、餌を置いて、入ってきたのは、親子ではなく、いなくなって探し回った時に見かけた、あの野良猫だった。
お前か、と思った。
でも、お前じゃないんだ、とも思った。
飼う数には限界がある。
親子の入ったゲージを家の中に運ぶが、触ることを許してはくれない。
母親の肉球はぼろぼろになっていた。
家の中、ゲージで隔たった関係だったが、一室を猫親子用にして、仔猫はわりとすぐになついた。
四匹のうちの二匹は一か月後に里親に引き取られた。
二年。親猫が私になつくまでにかかった年月。
猫が人を信じるまでに、かかった時間。
それが長いのか短いのか、分からない。
手を伸ばせば威嚇して引っ掻いてきた猫は、今は私の足元にすり寄ってくる。
私が撫でる手をそのまま、受け入れて。
後日談だが、のちにお前じゃない、と追い出した猫も、今は家にいる。
(了)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


インフォメーション

  1. WEBらうんじ出店希望

    2019-6-10

    らうんじへのWEB出店

    WEBらうんじ出店希望申請フォーム掲載ページサンプルなど詳しくはこちらをご覧下さい。→★[conta…
  2. 2019-6-10

    福祉作業所「ふくふく」

    地元の福祉作業所「ふくふく」が 岩槻の新しいおみやげ品作り[caption id="attachme…

『らうんじ』からの募集・告知

  1. 弊紙「らうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております…
  2. 岩槻の地域情報紙「らうんじ」では読者のみなさまからの投稿、記事に対するご…
  3. 地域情報紙「らうんじ」は、ポスティングにより各世帯へと配布しているほか、…
  4. 「WEBらうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております。 バナー作成も致し…

岩槻について

  1. 純米酒「岩槻黒奴」
    岩槻について 岩槻区(いわつきく)は、埼玉県さいたま市を構成する10区のうちの一つです。 さいた…
  2. 城址公園の桜
    岩槻の主な観光スポット ◆ 岩槻城址公園 ◆ 所在地 : さいたま市岩槻区太田3-4 東武野田…
  3. 岩槻の主なイベント ◆人形のまち岩槻まちかど雛めぐり【2~3月】 2月中旬~3月中旬に開催。 …
  4. 情報誌「らうんじ」とは、埼玉県さいたま市岩槻区を中心に、3万1千世帯へ月1回「直接ポストイン」してい…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る