岩槻地方史研究会『古文書勉強会』 「吉田家文書に見る江戸時代の岩槻」

箕輪村の古文書・表紙
箕輪村の古文書・表紙

岩槻地方史研究会『古文書勉強会』では、岩槻区内に残る古文書や参加者の興味に沿った古文書を毎月読んできました。
その中で一番最近読んだ古文書から江戸時代の岩槻を紹介します。
慶応4年3月に書かれた古文書は「議定御請印連印帳(ぎじょうおうけいんれんいんちょう)」というタイトルが付けられたものです。
慶応4年は9月8日に明治と改元されています。
4月には江戸城が開城され、5月には上野で彰義隊が敗戦しています。
この古文書は「話し合いで決めたことを守ります」と村人たちが押印した誓約書で、次のような内容が書かれています。
近頃、村々には悪党が徘徊し、強盗をしたり、中には兵隊の格好をして官軍と偽る者もいるので、このような悪党から村を守るように村人は一致団結し、近隣の村々で助け合うよう取り決めをしています。
この取り決めをしたのは、岩槻西組の内、本宿村・箕輪村・長左衛門新田・佐太夫新田・平林寺村・金重村・馬込村・下蓮田村・上蓮田村・川島村・掛ケ新田・江川新田・掛ケ村の13か村です。
1人で賊の頭を討ち取った者には褒美として15両が、賊の一味を打ち取った者には10両が与えられました。
今の価値に換算することは簡単ではありませんが、10両あれば一般的な農家は10年間生活できるぐらいの金額であったと考えてよいでしょう。
一方で不幸にも討ち死にした場合には25両が残された家族に与えられました。
江戸時代は現在のような警察はありません。
自分たちの村は自分たちで守っていたのです。
【文責・林貴文】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

インフォメーション

  1. 2024-7-13

    睡眠不足がもたらす健康リスクとは?⑥

    睡眠改善のためのヒントとアドバイス  ストレス管理と睡眠の関係 ・ストレスがたまると、睡眠不足の…
  2. 2024-7-13

    支援団体に  自動車税一千万が課税

    [caption id="attachment_22457" align="alignleft" w…
  3. 2024-7-13

    伝えて槻丸 №12 第84回 たかみや えみこ

    【中古】 秘伝4コママンガの描き方 今日からキミもプロ作家!! / ドラクエ…

『らうんじ』からの募集・告知

  1. 唐朝(とうちょう) 唐の朝廷。 唐の時代 名君(めいくん) 国家を 統制することに すぐ…
  2. [caption id="attachment_22317" align="alignright" …
  3. [caption id="attachment_22308" align="alignright" …
  4. 地域の疑問やあなたのアイデアを聞かせて下さい。 独自の文化や観光の魅力をたくさん持っている岩槻です…
  5. だれでもできる簡単なおもちゃづくり(材料費等無料) 【日時】①7月20日(土)②7月27日(土)③…
無料イラスト素材【イラストAC】

岩槻について

  1. 2024年6月末、会社の行事で沖縄県に訪問した際、名前とメッセージを即興で書いてくれる書道家のAさん…
  2. ――その後現場から離れて経営側から関わるようになったと思うのですがショーの世界でやっていてよかったで…
  3.  学童で働いていた私が子供との関わりを綴る日々の記録です。 学童は第二の家庭と言われますが、何十人…
  4. 「夢」 それは希望 努力の彼方 暗い場所から見た光 逆境に対する意志 新しい出会い &n…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る