岩槻の魅力を伝える ボランティアガイド会

2001年にさいたま市(当時・岩槻市)で初めて発足した、歴史あるガイド会です。
もちろん岩槻は城下町であり、人形の町として知られていました。
当初よりお客様からの要望に合わせコースを設定し、半日コースや一日コースで楽しんでいただきました。
お客様は近隣のいきがい大学やシニアユニバーシティの方たちが多く来ていただいております。
ガイドとして一番やりがいがあるのは、岩槻区民の方々へのガイドです。
時の鐘にして、遷喬館にしても多くの方はご存知です。
どちらも訪ねれば案内板があります。
しかし、ガイド会はそれ以上の面白い話ができるよう工夫しています。
例えば、遷喬館を作った児玉南柯の生家が、江島生島事件に関わっていたなどを説明いたします。
2年ほど前からは、東京オリンピックでの来客を目標の一環として、中学英語のイベントを開催しており、多くの英会話教室の生徒さんに来ていただきました。
また、昨年より開催の健康ウォーキングも第1回目は慈恩寺方面を企画のところ、多くの方に来ていただきました。
2回目は、桜を見ながら土塁跡地を歩く予定でしたが、新型コロナウイルスの感染拡大で中止になり、来年こそはぜひ桜の時期に開催したいと思っております。
他のウォーキングはただ歩くだけですが、ガイド会のウォーキングは歩きながら史跡の案内をするところが違います。
人形の町として、2020年2月には「岩槻人形博物館」も開館し、現在は休館となっているのが残念ですが、ガイド会のメンバーは年間パスポートを購入してお客様にすばらしい案内を提供できるよう準備しています。
イベントに興味のある方は、ネットから「岩槻観光ボランティアガイド会」を検索。
または、さいたま市観光協会よりお問い合わせください。
メンバーとしての参加も大歓迎。
入会時は座学や史跡などの実地研修を行いますので、みなさんの入会をお待ちしています。
【岩槻観光ボランティアガイド会・三ツ元一郎】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


インフォメーション

  1. 2020-5-25

    コロナで使えるLINEスタンプ

    コロナで使えるLINEスタンプ 医療関係者に感謝、テレワークで使えるLINEスタンプの紹介です! …
  2. しっぽフェスタ中止

    2020-4-25

    お寺Deしっぽフェスタ開催中止いたします!

    コロナの影響により、お寺Deしっぽフェスタは、開催を中止いたします! 楽しみにしていた方々、及び関…
  3. 珠花散骨

    2020-2-27

    春日部小淵山観音院にお参りの出来る散骨OPEN!

    お参りの出来る散骨OPEN! 春日部で由緒ある小淵山 正賢寺 観音院にて珠花散骨とペットの合祀墓、…

『らうんじ』からの募集・告知

  1. 健康づくりと仲間づくり 健康づくりには歩くことが一番です。あなたの時間で…
  2. 弊紙「らうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております…
  3. 岩槻の地域情報紙「らうんじ」では読者のみなさまからの投稿、記事に対するご…
  4. 地域情報紙「らうんじ」は、ポスティングにより各世帯へと配布しているほか、…
  5. 「WEBらうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております。 バナー作成も致し…

岩槻について

  1. 純米酒「岩槻黒奴」
    岩槻について 岩槻区(いわつきく)は、埼玉県さいたま市を構成する10区のうちの一つです。 さいた…
  2. 城址公園の桜
    岩槻の主な観光スポット ◆ 岩槻城址公園 ◆ 所在地 : さいたま市岩槻区太田3-4 東武野田…
  3. 岩槻の主なイベント ◆人形のまち岩槻まちかど雛めぐり【2~3月】 2月中旬~3月中旬に開催。 …
  4. 情報誌「らうんじ」とは、埼玉県さいたま市岩槻区を中心に、3万1千世帯へ月1回「直接ポストイン」してい…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る