岩槻の巨木~その19~ 「トラスト7号地のクヌギ」

今回は馬込にある埼玉緑のトラスト保全第7号地のクヌギです。
ブナ科の落葉高木(雌雄同株)で、トラスト7号地の入り口を入ってほぼ正面に、幹が三つに分かれた巨木があります。
一本は地上1メートル付近、残りの二本は1・5メートル付近で分岐しています。
地上1・3メートルの太い幹の幹周りが3・03メートル、細い幹の幹周りが1・73メートルで、私は樹齢を150〜200年と推定しました。
クヌギの利用の歴史は古く、縄文時代から建築材や燃料として利用されていた痕跡が、各地の遺跡から出ています。
その後もじつは食料として、幹は薪・炭の材料として、葉は腐葉土として利用され、近代からはシイタケ原木としても利用されています。
ここのクヌギも薪・炭の材料として植えられたものと思います。
樹液はカブトムシやクワガタの大好物で、トラスト7号地でも夏になると何匹も獲れるそうです。
4〜5月頃に花が咲き、翌年の秋に直径2センチにもなる大きなドングリになります。
名前の由来は、古くから馴染みが深いため「国の木」からクヌギ、実を食料としたため「食の木」からクヌギ、葉や実がクリに似ているため「栗似木」からクヌギという説があります。
緑のトラスト運動とは、県民からの寄付を資金として土地を取得し、貴重な自然を保全していこうという運動です。
現在1〜14号地までの71・9ヘクタールが取得され、そのうち7号地は一番小さい0・7ヘクタールですが、たくさんの植物や鳥などが見られるとのことです。
【森林インストラクター・桂幸一】

クヌギ37号トラスト

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


インフォメーション

  1. 珠花散骨

    2020-2-27

    春日部小淵山観音院にお参りの出来る散骨OPEN!

    お参りの出来る散骨OPEN! 春日部で由緒ある小淵山 正賢寺 観音院にて珠花散骨とペットの合祀墓、…
  2. WEBらうんじ出店希望

    2019-6-10

    らうんじへのWEB出店

    WEBらうんじ出店希望申請フォーム掲載ページサンプルなど詳しくはこちらをご覧下さい。→★[conta…
  3. 2019-6-10

    福祉作業所「ふくふく」

    【参加予定】8/18㈰岩槻祭り(市宿通り) 8/31㈯目白大学流しそうめん地元の福祉作業所「ふくふく…

『らうんじ』からの募集・告知

  1. 健康づくりと仲間づくり 健康づくりには歩くことが一番です。あなたの時間で…
  2. 弊紙「らうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております…
  3. 岩槻の地域情報紙「らうんじ」では読者のみなさまからの投稿、記事に対するご…
  4. 地域情報紙「らうんじ」は、ポスティングにより各世帯へと配布しているほか、…
  5. 「WEBらうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております。 バナー作成も致し…

岩槻について

  1. 純米酒「岩槻黒奴」
    岩槻について 岩槻区(いわつきく)は、埼玉県さいたま市を構成する10区のうちの一つです。 さいた…
  2. 城址公園の桜
    岩槻の主な観光スポット ◆ 岩槻城址公園 ◆ 所在地 : さいたま市岩槻区太田3-4 東武野田…
  3. 岩槻の主なイベント ◆人形のまち岩槻まちかど雛めぐり【2~3月】 2月中旬~3月中旬に開催。 …
  4. 情報誌「らうんじ」とは、埼玉県さいたま市岩槻区を中心に、3万1千世帯へ月1回「直接ポストイン」してい…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る