岩槻の巨木〜その7〜 新和小学校のモチノキ

岩槻 新和小学校のモチノキ

今回は、尾ヶ崎の新和小学校のモチノキ(雌株)です。
小学校のシンボルの木として校庭の南東の隅にあり、幹周り3・13mの巨木です。
通常庭木として植えられている木ですが、幹周りが3mを越えるのは珍しいものです。
私は樹齢を250〜300年と推定しました。
モチノキの名前の由来は、樹皮から「とりもち」を採ることができるためと言われています。
とりもちは、つきたての餅状のもので、木の枝に塗り付けておいたり、棒の先に塗ったりして、その強力な粘着力で鳥を獲りますが、現在この捕獲方法は禁止されています。
新和小学校は、明治36年に当地に移転しています。
当時は校庭にモチノキはありませんでしたが、昭和20年代の校舎増築の際、敷地内にあった四所神社を裏手に移転し、境内にあったモチノキが校庭に残されたとのことです。
その大きさからしてこのモチノキは、御神木だったのではないかと思います。
四所神社は難破除けの神社として知られ、船に関係する人達の参詣が絶えなかったそうです。
「昔、岩槻と大宮の間に見沼という大きな沼があり、江戸時代の中頃、慈恩寺観音に参詣に向かう船が強風のため転覆し、乗客30人余りのうち1人だけ尾ヶ崎に打ち上げられ助かり、『これは四所神社の御利益』とたいそう喜んだ」という伝説があります。
モチノキは平成26年に健康診断を受け、幹に少し空洞が見つかりましたが、まだまだ元気なようでした。
これからも、小学校の守り神として子供達を見守っていくことでしょう。
【森林インストラクター・桂幸一】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

インフォメーション

  1. 2024-7-13

    睡眠不足がもたらす健康リスクとは?⑥

    睡眠改善のためのヒントとアドバイス  ストレス管理と睡眠の関係 ・ストレスがたまると、睡眠不足の…
  2. 2024-7-13

    支援団体に  自動車税一千万が課税

    [caption id="attachment_22457" align="alignleft" w…
  3. 2024-7-13

    伝えて槻丸 №12 第84回 たかみや えみこ

    【中古】 秘伝4コママンガの描き方 今日からキミもプロ作家!! / ドラクエ…

『らうんじ』からの募集・告知

  1. 唐朝(とうちょう) 唐の朝廷。 唐の時代 名君(めいくん) 国家を 統制することに すぐ…
  2. [caption id="attachment_22317" align="alignright" …
  3. [caption id="attachment_22308" align="alignright" …
  4. 地域の疑問やあなたのアイデアを聞かせて下さい。 独自の文化や観光の魅力をたくさん持っている岩槻です…
  5. だれでもできる簡単なおもちゃづくり(材料費等無料) 【日時】①7月20日(土)②7月27日(土)③…
無料イラスト素材【イラストAC】

岩槻について

  1. 2024年6月末、会社の行事で沖縄県に訪問した際、名前とメッセージを即興で書いてくれる書道家のAさん…
  2. ――その後現場から離れて経営側から関わるようになったと思うのですがショーの世界でやっていてよかったで…
  3.  学童で働いていた私が子供との関わりを綴る日々の記録です。 学童は第二の家庭と言われますが、何十人…
  4. 「夢」 それは希望 努力の彼方 暗い場所から見た光 逆境に対する意志 新しい出会い &n…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る