地域の為に元荒川の清掃活動

元荒川をきれいにする会は、2004年の編入合併まで残すところわずかの岩槻市時代に発足。
15年目を迎えています。
城北大橋から末田須賀堰の区間を重点的に会員と参加者の20名ほどで清掃活動を行っています。
田んぼが水を必要としなくなると、末田須賀堰が開かれ、水位が下がり、良くも悪くもさまざまなものが上流からたどり着いていることがわかります。
ペットボトルやビニール袋をはじめとしたゴミです。
これまで私たちの会では、不法投棄された自転車やテレビなどの粗大ごみも川底や河川敷から引き上げてきました。
その結果、年々捨てられていた大きなゴミは少しずつですが、減ってきています。
しかし、家庭菜園の資材やバーベキューの残骸、引越等の片づけ時に発生するゴミなどが目立ちます。
ゴミはゴミ箱へ適正処理へのご協力をお願いします。
元荒川は、その名の通り元々は荒川の本流でした。
徳川家康の時代に、「荒川の西遷」という「瀬替え」が行われ、利根川に流れ込んでいた荒川を切り離す大規模な工事が行われました。
岩槻藩の年貢米を江戸へ運ぶ手段として水運が発達し、さいたま市が誇る伝統野菜「岩槻ねぎ」も元荒川を通って江戸に送られていたようです。
この元荒川が織りなす自然と景観、生態系などこの環境をきれいなまま、次の世代へ残していきたいとの思いから活動しています。
元荒川をきれいにする会では、会員を募集中です。
お気軽に問い合わせいください。

お問合わせ
TEL:090-4933-6041(松本)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


インフォメーション

  1. 2020-5-25

    コロナで使えるLINEスタンプ

    コロナで使えるLINEスタンプ 医療関係者に感謝、テレワークで使えるLINEスタンプの紹介です! …
  2. しっぽフェスタ中止

    2020-4-25

    お寺Deしっぽフェスタ開催中止いたします!

    コロナの影響により、お寺Deしっぽフェスタは、開催を中止いたします! 楽しみにしていた方々、及び関…
  3. 珠花散骨

    2020-2-27

    春日部小淵山観音院にお参りの出来る散骨OPEN!

    お参りの出来る散骨OPEN! 春日部で由緒ある小淵山 正賢寺 観音院にて珠花散骨とペットの合祀墓、…

『らうんじ』からの募集・告知

  1. 健康づくりと仲間づくり 健康づくりには歩くことが一番です。あなたの時間で…
  2. 弊紙「らうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております…
  3. 岩槻の地域情報紙「らうんじ」では読者のみなさまからの投稿、記事に対するご…
  4. 地域情報紙「らうんじ」は、ポスティングにより各世帯へと配布しているほか、…
  5. 「WEBらうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております。 バナー作成も致し…

岩槻について

  1. 純米酒「岩槻黒奴」
    岩槻について 岩槻区(いわつきく)は、埼玉県さいたま市を構成する10区のうちの一つです。 さいた…
  2. 城址公園の桜
    岩槻の主な観光スポット ◆ 岩槻城址公園 ◆ 所在地 : さいたま市岩槻区太田3-4 東武野田…
  3. 岩槻の主なイベント ◆人形のまち岩槻まちかど雛めぐり【2~3月】 2月中旬~3月中旬に開催。 …
  4. 情報誌「らうんじ」とは、埼玉県さいたま市岩槻区を中心に、3万1千世帯へ月1回「直接ポストイン」してい…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る