ジャズと教育 小中学生に求められるアドリブ力って?

アドリブ力はこれからの社会で必要とされ、その力は基礎基本があってはじめて発揮されると説明してきました。
「そんなこと言っても小学校や中学校の勉強にアドリブまで必要ないのでは。」
と思われる方も多いでしょう。
確かにジャズの名手たちのアドリブはどう演奏しているのかも分からぬ程の高度な名人芸。
それを子供に要求するのは学校教育、特に義務教育では必要はないと思うのは当然です。
例え大人であったとしてもマイルス・デイビスやジョン・コルトレーンのアドリブは、真似しろと言われてもできるものではありません。
ましてやそのようなレベルを子供に求めるのは無謀です。
しかし、それでもジャズで培われるようなアドリブ力を育てていくことはこれからの社会を生きる子供たちには絶対に必要だと思うのです。
学校で行われている教育は文部科学省が出している「学習指導要領」に基づいています。
その学習指導要領が改訂され、小学校段階から「外国語」が教科となったり、プログラミング学習が導入されたりと学習内容が大きく変わってきています。
その背景にあるのは「予測困難な時代」なのです。
AIを始めとする技術革新が今の社会に怒涛のように押し寄せてきています。
また、民主主義を始めとする人類が多くの犠牲を払って培ってきた考え方が世界中で崩れはじめています。
そのような予測できない進化と退化が渾然一体となっている社会で子供たちは生きていかなくてはならないのです。
既存の知識だけを必死に覚え、これまで良しとされたルールをひたすら守っているだけでは先に進むことができない時代に突入したのです。
そのような時に必要な力が「アドリブ力」なのです。
学んだ知識を基に新たな知識を生み出し、これまであったルールをよりよいものに変えていく。
そんな力を今こそ子供たちに付けていかなければならないと思います。
新たな知識やルールを生み出す力=「アドリブ力」は小中学生にこそ必要とされているのです。
【「共栄大学客員教授・岩槻Jazz 代表」今村信哉(Shinya Imamura) 】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


インフォメーション

  1. WEBらうんじ出店希望

    2018-10-9

    らうんじへのWEB出店

    WEBらうんじ出店希望申請フォーム 掲載ページサンプルなど詳しくはこちらをご覧下さい。→★ [c…
  2. 2017-11-10

    PCサポート倶楽部

『らうんじ』からの募集・告知

  1. ◆以下のフォームよりお問い合わせ下さい。 [contact-form-7…
  2. 弊紙「らうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております。 現在、岩槻や見沼区…
  3. 岩槻の地域情報紙「らうんじ」では読者のみなさまからの投稿、記事に対するご意見やご感想を募集してお…
  4. 地域情報紙「らうんじ」は、ポスティングにより各世帯へと配布しているほか、下記店舗にも設置しており…
  5. 「WEBらうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております。 バナー作成も致し…

岩槻について

  1. 純米酒「岩槻黒奴」
    岩槻について 岩槻区(いわつきく)は、埼玉県さいたま市を構成する10区のうちの一つです。 さいた…
  2. 城址公園の桜
    岩槻の主な観光スポット ◆ 岩槻城址公園 ◆ 所在地 : さいたま市岩槻区太田3-4 東武野田…
  3. 岩槻の主なイベント ◆人形のまち岩槻まちかど雛めぐり【2~3月】 2月中旬~3月中旬に開催。 …
  4. 情報誌「らうんじ」とは、埼玉県さいたま市岩槻区を中心に、3万1千世帯へ月1回「直接ポストイン」してい…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る