ジャズと教育【聴いてくれる人がいるからこそ】

先日、栄養教諭の方々が学ぶ研究会があり、講師として参加させてもらいました。
そこでは給食を通した全国の優れた食育の実践発表がありました。
発表をされた先生方は「発表の機会をもらったおかげで自分の仕事を見直し、改善することができた。」と既に質の高い仕事をなさっているにも関わらず口をそろえておっしゃっていました。
子供達にも学習発表会、運動会、音楽会等たくさん発表の機会があります。
なぜなのでしょうか。
それは「相手」の存在があるからです。
相手がいるのですからそれなりの発表をしなければなりません。
観てくれる人に学習の成果をしっかり伝える為には調査したり、練習したりかなりの努力が必要です。
学校ではこのようなプロセスを大切にするために発表の場を多く設けているのです。
コロナ禍でライブやコンサートという発表の場を失ったミュージシャン。
このような状態は死活問題であるとともに音楽性を高める場を失うことでもありました。
しかし、彼らはSNS等を駆使して発表の場を確保してきました。
そのおかげで我々にとっても音楽を楽しむ機会は増えましたね。
「岩槻にジャズを、ラテンを」をコンセプトに活動していた【岩槻Jazz】も活動休止状態でした。
この間、リハーサルだけは充実しましたが、発表の場が無ければ意気が上がりません。
演奏で多少コケてしまってもやはり皆様の前で演奏したいのです。
コロナ禍の状況を見ながらではありますが毎月第三土曜日に行う「ストリートマルシェ」で、そして十二月十九日(土)には市民会館いわつきでビッグバンドの祭典【岩槻Jazz】を開催します。是非、その成果を聴いてやってください。
【「共栄大学客員教授・岩槻Jazz 代表」今村信哉(Shinya Imamura) 】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


インフォメーション

  1. 2020-5-25

    コロナで使えるLINEスタンプ

    コロナで使えるLINEスタンプ 医療関係者に感謝、テレワークで使えるLINEスタンプの紹介です! …
  2. 珠花散骨

    2020-2-27

    春日部小淵山観音院にお参りの出来る散骨OPEN!

    お参りの出来る散骨OPEN! 春日部で由緒ある小淵山 正賢寺 観音院にて珠花散骨とペットの合祀墓、…
  3. WEBらうんじ出店希望

    2019-6-10

    らうんじへのWEB出店

    WEBらうんじ出店希望申請フォーム掲載ページサンプルなど詳しくはこちらをご覧下さい。→★[conta…

『らうんじ』からの募集・告知

  1. 健康づくりと仲間づくり 健康づくりには歩くことが一番です。あなたの時間で…
  2. 弊紙「らうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております…
  3. 岩槻の地域情報紙「らうんじ」では読者のみなさまからの投稿、記事に対するご…
  4. 地域情報紙「らうんじ」は、ポスティングにより各世帯へと配布しているほか、…
  5. 「WEBらうんじ」では企業や団体、店舗などの広告掲載を随時受付けております。 バナー作成も致し…

岩槻について

  1. 純米酒「岩槻黒奴」
    岩槻について 岩槻区(いわつきく)は、埼玉県さいたま市を構成する10区のうちの一つです。 さいた…
  2. 城址公園の桜
    岩槻の主な観光スポット ◆ 岩槻城址公園 ◆ 所在地 : さいたま市岩槻区太田3-4 東武野田…
  3. 岩槻の主なイベント ◆人形のまち岩槻まちかど雛めぐり【2~3月】 2月中旬~3月中旬に開催。 …
  4. 情報誌「らうんじ」とは、埼玉県さいたま市岩槻区を中心に、3万1千世帯へ月1回「直接ポストイン」してい…

アーカイブ

過去記事

イベント終了などで移動になった記事はこちらから

移動済み情報記事一覧へ

 

ページ上部へ戻る